teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


蟲の宴・終章

 投稿者:NAN  投稿日:2015年 5月23日(土)13時28分41秒
  「少し間を開けた方が観に行き易いだろう」と思ってた映画が
良い塩梅に席が取れる感じになって来たので、昨日観に行ってきました。

※以下の感想では一応出来るだけネタバレしない様にはしてます。
でも、一切の情報を入れたくない人は感想を読まない事をお勧めします。

「蟲師 特別編「鈴の雫」」◆鑑賞
山の主として選ばれ生まれた人間の女の子”カヤ”に蟲師のギンコが関わる話。
原作の最終話で、アニメ化されていない最後の作品だけに、
可成り気合いの入った出来でしたね。
カヤの表情や言葉が乏しくても思いが伝わってくる絵の力は良かったですし、
カヤの兄”葦朗{ヨシロウ}”の葛藤にも共感しました。
そして、ギンコが珍しく身体を張った活躍などが観られたのも良かったです。
演出的には鈴の音が最初と最後で正反対の意味になっていたのも印象深く、
そしてとても切なかったです。
最後のモノローグが作品のテーマを今一度語っていて、
作者の思いも伝わってきたのも良かった。
これにて「蟲師」のアニメシリーズは完結になりましたが、向こうの世界は
これからも続いている感覚が残る良い最終話でした。
映画館で観られて本当に良かったです。

因みに、同時上映でTVシリーズ第2期に放送された「棘のみち」から
先に上映されたのですが、そちらは加筆修正版って感じでしたね。
特に音の演出がTVよりも深く感じられたと思いました。

劇場で来場者プレゼントに格好良いギンコの絵が入ったポストカードを
貰いました。
紙も和紙みたいなテクスチャーでイイ感じ。


#昨日は陽気も良く、外を歩いてて気持ちが良かったですわ。
 
 

異星人と軍艦戦闘

 投稿者:NAN  投稿日:2015年 5月12日(火)16時13分40秒
  お久しぶりです。
ただ今台風接近中みたいですね。

「バトルシップ」◆視聴
先日TV放送したのを録画したので今頃鑑賞。
異星人とのファーストコンタクトの失敗が戦闘の原因に見える冒頭の演出は
中盤前まで勘違いさせられた作りなのがちょっと気になったかしら。
尤も、そう勘違いしたのは私だけなら失敬。
それ以外は異星人側にだいぶハンデがあるものの、戦闘シーンとか可成り
良かったですね。
欲を云えば、折角の多国籍での合同演習なのだから、国ごとの戦略などで
異星人と戦ってみたとか、戦艦or戦術マニアが奇策を使って…なんて演出は
観たかったかも。
後半の退役軍人達や老朽艦出撃は、王道パターンだけど観ていて気分が
高まりましたね。こう云う展開は好きです。
話は単純だから頭空っぽにして楽しめましたし、観ていて気持ち良い映画でした。


#気付いたら4月が終わってて5月の中頃になってました。orz
 

Web拍手数報告

 投稿者:NAN  投稿日:2015年 3月12日(木)18時24分43秒
  気付いたら前の書き込みからほぼ1ヶ月経ってました(^_^;)。
この頃は気温差が激しいですけれど、日中はエアコン無しでも過ごせる様な
良い陽気になってきましたね。

■Web拍手数報告
3月11日16時頃に1つ、
今年初めてのWeb拍手を計1つ戴きました。
押して下さった人、本当にどうも有り難う御座います。


#Twitterにも少し書きましたが、最近ちょっと嫌な事があって少し停滞中。
 

SF海洋戦闘譚

 投稿者:NAN  投稿日:2015年 2月20日(金)20時57分20秒
  19日のこと
「明日(20日)になると上映スケジュールが観に行き難くなるので、
昼飯抜きになってしまうけれど、今日(19日)の午後に映画を観に行ってこよう」
と決め、新宿の「バルト9」へ行ってきました。

※以下の感想では一応出来るだけネタバレしない様にはしてます。
でも、一切の情報を入れたくない人は感想を読まない事をお勧めします。


劇場版「蒼き鋼のアルペジオ-ARS NOVA- DC」◆鑑賞
TVシリーズの総集編+新作カットな内容だと聴いていましたので、
「総集編とは言え、結構話やシーンを切ってるし、思った程追加シーンも
無いけど…どういう事?」と観てて思っていたら、
前半はTVシリーズの総集編+追加カット、
後半はTVシリーズの後日談から10月に公開される完全新作へ繋がる新作話
と云う構成で嬉しい裏切りに遇いました。
なので、上映時間が2時間以下なのに、お得感を感じられましたね。
しかし、後半で(原作でも登場しているらしい)”霧の生徒会長”なる
新キャラが出て来て、「ここからどう話を進めていくんだ?」と思ったら、
意外な展開からの凄い引きをして終了しましたよ(^_^;)。
これは10月3日公開予定の続きも観に行かなきゃですわ。
と云うか、次で本当に終われるのだろうか?とチと思ってしまいました。

先に”結構端折ってる”と書いた通り、前半は後半を語る為の必要最低限の
シーンしか無いです。
特にハルナとキリシマが蒔絵と友達になるまでの心情変化はだいぶアッサリな
印象でしたね。
私的に好きなシーンは結構残ってて安心しましたけれど、
他も可成りバッサリ切られてます。
だから、劇場版が初見の人にはちょっと解り辛い所が少々有るかもしれないです。
逆に、TVシリーズを見てきた人には、ファンムービーとしてそれなりに楽しめた
良作でした。


#そう云えば、一ヶ月に2回も映画を観に行くなんて去年の夏以来です。
 

犯罪係数計測社会

 投稿者:NAN  投稿日:2015年 2月10日(火)15時31分1秒
  上映時間に少し余裕を持って家を出た途端、狙った様に小雨が降ってきた。
幸い、移動中は強い雨に降られる事が無かったのだけは救いでしたね。
そんな天気の一昨日日曜日昼過ぎ、映画を観に新宿の「バルト9」へ
行ってきました。

※以下の感想では一応出来るだけネタバレしない様にはしてます。
でも、一切の情報を入れたくない人は感想を読まない事をお勧めします。


劇場版「PSYCHO-PASS サイコパス」◆鑑賞
刑事ドラマなどでスペシャル版や劇場版になると、海外が舞台になるのは
伝統芸的だよね?!っと思いつつも、昔の刑事ドラマをよく見ていた者としては、
このシチュエーションはちょっと嬉しかったかしら。
大筋は単純ですが、少し政治劇が絡むので小難しくなりそうな部分は有りました。
でも、そこを分かり易い様に描写を整理し、単純な印象で話を進めていく
構成力は流石に上手かったです。とても勉強になります。
また、後半の逆転劇からラストまでのたたみ掛けは盛り上がりましたし、
事件のネタばらしは何ともエゲツ無い真相で、シビュラの意地の悪さを感じ
ました。
私的には、押しつけとしか思えないシビュラ総意の正義に対し、
常守の見解は説得力が有り共感しました。
だからあの落とし処は、システムとして本物になったと云えるのでしょうね。
しかし、架空の100年後とは云え、シビュラシステムが在る日本以外の国は、
治安が悪過ぎて安心して住めない環境だなんて、嫌な世界ですわ。
劇場版だけあって気合いの入った作画、アクションや戦闘シーンも拘って
いましたし、内容的にもシリーズの集大成と云える秀作でした。


#週末や休日は滅多に映画館へは行かないのですが、
休日はこんなに混むものかとあまりの人の多さに驚きました。
劇場から出るのも建物から出るのも一苦労でした。
映画を見に行くのはやっぱり平日昼間が良いです。
 

続・E-Mailに関するお知らせ

 投稿者:NAN  投稿日:2015年 1月30日(金)16時39分24秒
  私のE-Mailに関する続報です。

あれから色々と対策を調べたり試したり探ったりに多くの時間を割く日々を
過ごしておりました。
それで、メールの内容やリンク先のサイトが違法と思われる処は警察へ全て通報、
ネットワーク関係で判らない事は専門家に協力して戴いたり、法的手段を
行使しました。
また、業者からの送信が始まった5日18時頃から本日までに私の処へ送信された
計4020通(1月30日16:34現在)の迷惑メールは
「日本産業協会」と「迷惑メール相談センター」へ全て転送しました。
その甲斐もあって、ピーク時で1日500通強近く来ていた迷惑メールは、
有難い事に殆ど配信を止めさせる事が出来ました。
協力して下さった皆様、本当にどうも有り難う御座いました。
まだしつこく送って来る業者が若干居ますけれど、引き続き対策していきたいと
思います。

そう云う次第で、私のメールアドレスは何とか変更せずに済みそうです。
本当にお騒がせしました。

しかし、今回の教訓からネット通販やSNS等の登録には、
セーフティーアドレスを使う方針にし、順次登録を変更しております。
また、今使っているメールアドレスもやっぱり いずれ 変更しようと考えてます。
いつ頃になるか判りませんが、変更しましたら個別にお知らせメールを出します。
それ迄は、迷惑メール ホイホイと兼用になってしまいますが、
今迄のメールアドレスで私に連絡出来ますので、引き続きご利用下さいませ。

以上、報告でした。

それにしても、迷惑メール業者も思慮が足らないですよね。
客になるかもしれない者へ嫌がらせの様に大量のメールを毎日送信して、
結局客の数を減らすばかりか嫌われて…自縄自縛かと。

私的に迷惑メールを送る業者には、被害者に対しスパム1通につき100円の
損害賠償を払わなくてはいけないって法律でも出来れば良いのにと
この頃思ってます。
確か ぷらら がそれに近い事をやってたと思いますけど、迷惑メール業者は
メールを出せば出す程大損する様な仕組みにしていかないと、迷惑メールを
撲滅出来ないのではと思うのです。

処で、前回の書き込みをしてからいつも過疎って居る私の掲示板のカウンターが
やたらと回る様になりました(^_^;)。
もしかして、私と同じ様に被害に遭っている人が観に来ているのかしら?
と思いまして、今回参考にした迷惑メール対策サイトを紹介しておきます。

★鬼島の出会い系クチコミの鬼!
http://onijima.jp/?p=3856

迷惑メール業者への対策は勿論、相手の詳細や手口も可成り晒されてますので、
(少し上級者寄りですが)良ければ参考にどうぞです。


#気が付いたら月末。今月は新年早々迷惑メールに翻弄されてしまった一ヶ月に
なってしまいました(;_;)。
本当、余計な時間を費やされて大迷惑ですわ。
 

E-Mailに関するお知らせ

 投稿者:NAN  投稿日:2015年 1月19日(月)17時10分31秒
  タイトルにある通り、私のE-Mailに関するお知らせです。

今年の1月5日午後から突然大量の迷惑メールが届く様になってしまいました。
一時可成り気に病んでしまい、メールチェックするのをとても気が重かったです。
ドメインごと受信拒否設定をしても、1・2時間位は大人しくなるものの、
相手はドメインを変更してまた再開してきます。
それをまた受信拒否しても同じ事の繰り返しになり全く止まりません。
本当にしつこいです。

原因についてですが、(これは推測なので断定は出来ませんけれど)
5日に仕事仲間からのメールを受け取ってから始まったので、送った人のPCが
ウィルスに感染してて、ウィルス経由で業者がアドレスを取得したのでは?
と考えてます。
因みに、私のPCをウィルスチェックしてみましたが、感染はしていませんでした。
あと、怪しいサイトには正月から5日の間は行ってません。
と云うか、アンチウィルスソフトが働いて表示すらされないです。

現在毎日200通近くのスパムが来てまして、業者のドメインが変わらないモノは
受信拒否、その他はフィルターで仕分けして、なるべく受信箱へは行かない様
ガッチガチに設定してます。
なので、間違って仕分けされているおそれも考えて、
一応ゴミ箱や迷惑メールフォルダーのチェックをして、
迷惑メールで無いメールのサルベージは出来るだけやっておりますが、
見落としてたりしたら本当に済みません。

そう云う状況でして、私からの返事が必要なE-Mailを送ったのに、
2・3日経っても返事が来ない等と云う人がもし居ましたら、お手間を取らせて
大変申し訳ありませんが、mixiかTwitterのメッセージかもう一度E-Mailを
送ってみて下さい。
急ぎの場合はお電話でも結構です。

以上、お知らせでした。

こう云う事、10年くらい前にも遭ったんですけど、あの時は相手が利用している
プロバイダーに文句言って何とか対処して貰った覚えがあります。
ただ、今回はだいぶ手が込んでる上に、以前利用していたヘッダー解析サイトが
使えなくなってしまい少々難儀してます。

数日前に、迷惑メール対策サイトみたいなのは見つけたので、熟読して徐々に
反撃してますが、最悪、私のE-Mailアドレスを変えるかもしれませんので、
その時は改めてお知らせします。
ホント、スパム業者は死ねば良いと思う。

昨冬に、通い仕事の連載が終了し、可成り自分の時間を作り易くなったので、
今年は心機一転して新しい仕事の準備とか挑戦をしようと思っていた矢先に、
こんな被害に遭って本当に腹立たしいです。


#ついこの間年が明けたと思ったのに、気が付いたらあれから19日も経ってて
軽くショックです。
尤も、今の迷惑メールの方が何十倍もショックですが…。
 

新年のご挨拶2015

 投稿者:NAN  投稿日:2015年 1月 1日(木)10時41分21秒
  新年、明けましてお目出度う御座います。

旧年中は更新頻度の低いこのHPへ時々観に来て下さった皆様、
本当にどうも有り難う御座います。
今年は昨年みたいな活動にならない様に出来るだけ頑張りたいと思いますので、
また応援して戴けるととても嬉しいです。

ではでは、簡単ですが新年の挨拶でした。
今年もどうか宜しくお願いいたします。
 

年末の御挨拶2014

 投稿者:NAN  投稿日:2014年12月31日(水)16時49分51秒
  今晩は、管理人のNANです。
早いもので本年最後の1日、大晦日になりました。

今年を振り返ってみれば、去年以上にHPの更新が出来ず申し訳ないです。
そんな中でも時々チェックしに来て下さった皆様、本当に有難う御座いました。
もぅ落書きでさえも心に余裕がなくて描けない上に、PCを新調して以来、
いまだにCG環境を構築出来てない時点でダメダメですね。
来年はこの状況を先に改善して、出来るだけ活動していければと考えてます。

今年も残す処あと数時間となりました。
少し早いですが、皆様良いお年をお過ごし下さいませ。
 

楽園について

 投稿者:NAN  投稿日:2014年12月 3日(水)18時51分16秒
  2日午前、「上映約2時間前だけど、劇場の座席具合はどうだろう?」
とネットで調べてみたら、前日の“映画の日”の反動かガラガラ気味。
映画を観に行ける絶好のチャンスと思い、早速新宿のバルト9へ行って来ました。

※以下の感想では一応出来るだけネタバレしない様にはしてます。
でも、一切の情報を入れたくない人は感想を読まない事をお勧めします。


「楽園追放 Expelled from Paradise」◆鑑賞
人類の98%が自身の存在を宇宙空間に存在する「ディーヴァ」の電脳空間へと
移して100年以上が過ぎた世界。
フロンティアセッターと名乗る者が地球(地上)からディーヴァの仮想空間へ
ハッキングしてくる事件が頻発していた。
この自体を重く見たディーヴァ中央保安局は、
ディーヴァの保安要員:アンジェラ・バルザックにも地上での捜査命令を出した。
だが彼女は他の保安要員達を出し抜いて一足早く地上に降り、エージェントの
ディンゴと合流。早速捜査を開始するのだが…。
と云う粗筋。

TVでCMを観た時から興味を惹かれてた作品なので、期待して見始めたら可成り
出来が良くて楽しめました。
正直云って話は思いっきり王道です。
しかし、虚淵さんらしく、その王道を逆手に絶妙な裏切り展開をして行ってて
非常に面白かったです。
犯人の目的も意外性があって良かった。
オチを付ける過程で少し強引かな?と感じられる処は有りましたけれど、
アレがベストな終わり方だったと思います。

後半の戦闘シーンも気合い入っていて見応え有りました。
衛星軌道上での攻防や地上戦はスピーディーながらも見ていて気持ち良かった。
この辺は「エウレカセブン」等の監督をした京田知己さんの演出の賜物でしょう。
戦闘シーンと云えば、ミサイルの飛び方がやたら板野サーカスっぽいなぁーと
思っていたら、EDのスタッフクレジットに板野一郎さんが
モーションアドバイザーで参加しているとあり納得。
また、パンフレットを読んだら、3DCG製作会社のスタッフに板野さんの弟子が
参加している事も分かり、今後の作品にも期待が高まりました。
そう云えば「SHIROBAKO」で板野さんに似た先輩(笑)が
「3DCGのアニメーターに色々教えてる」って科白がありましたけれど、
実はこの作品やお弟子さんの事だったりして(^_^;)。

制作側は、色々挑戦していたり勉強する処があった…とパンフレットに
書かれていましたが、全編セルルック(セル画調)3DCGの作品としては、
現在最高峰の出来だと感嘆した傑作でした。


チケットを発券後、売店でパンフレットを買おうとしたら、なんと売り切れ。
私は映画館で観た作品は必ずパンフレットを買う主義なのですが、とうとう
その習慣が途切れるのかとガックリ。
ダメ元で店員に食い下がったら、入荷してもすぐ売り切れてしまうそうで、
どんだけ大人気なんだと驚きました。
そんな訳でションボリしていたものの、上映が終わった時にホールスタッフから
パンフレット入荷のお知らせが?!
そこそこ行列が出来てましたが、運良くパンフレットを買う事が出来ました。
本当に良かったです。


#帰りに新宿ピカデリーの前を通ったら、正面玄関に宇宙戦艦ヤマトの
大きな模型が飾ってありました。
3メートル近く在る模型で、電飾を仕込んでいたり、細部まで作ってあって
可成り迫力が有りました。
そう云えば6日に公開ですね。これも観に行かなくてはです。
アニメ系の映画と云えば
12/31は「蒼き鋼のアルペジオ」
1/9に「PSYCHO-PASS」がありますね。
これらも時間作って観に行きたいですわ。
 

レンタル掲示板
/27