teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. OB・OGスレ(33)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


スピード

 投稿者:52期小泉  投稿日:2018年10月30日(火)23時42分15秒
編集済
  投稿遅れてしまいすいません、、
大会こなしてたら10月あっという間でした。いよいよ駅伝なので、モチベあげで最後まで駆け抜けます!

選手権と第2大会の反省いきます。

選手権
2日目 800m
予選
32"59
36"47  1'09"06
39"38  1'48"44
38"53  2'26"97 / 2'27"01

決勝
33"62
37"05  1'10"67
37"46  1'48"13
37"67  2'25"80 / 2'25"83

今シーズン最後の800でした。ベスト出して終われればよかったのですが、少し届きませんでした。
予選では市ヶ尾の人についていくこと、スタートで遠慮せず飛び出すことを意識しました。8コースだったのでスタート不安でしたがオープンになったとき市ヶ尾の人の後ろにしっかり入れたのでまあまあよかったと思います。前回布田先生にアドバイスもらった通り、ラストの直線まで我慢してスパートかけられました。ここで順位を1つあげてゴールできたのは予選としてこれからにつながるレースになったと思います。
決勝では攻めた走りができず不完全燃焼で終わってしまいました。いい意味でも悪い意味でもペースがあまり変わらない、ということを自覚しているにも関わらずスタート突っ込めませんでした。中距離練習が手薄だったりしたことが不安要素になったのかもしれません。位置が悪く、前にでたら外側走ることになりそうでなかなか切り替えられませんでした。課題として、自分のこの特性に合わせたレース展開をもっと学ぶとともに柔軟性を身につけること、楽にスピード出せるようになることが必要だと思います。今シーズン、体力面ではかなりの成長がありましたがスピード面に関しては課題が山積みなので冬季練で特に力を入れて取り組んでいきます。細かく見ていったときに何が足りていないのか理解しきれていないので、駅伝終わったら一度整理し直そうと思います。

3日目1500m
予選
1'13"82
1'23"83  2'37"65
1'26"03  4'03"68
1'00"53  5'04"20

決勝
1'13"17
1'22"68  2'35"85
1'24"69  4'00"54
59"99     5'00"53 / 5'00"59

予選が少しオーバーペースだったかなという印象です。前の中学生についてたのですが、このままつくかどうか迷いが走りにでてずっと微妙に距離を置いてたのがあまり良くなかったと思います。これだけが原因ではないと思いますが、今回決勝に全く気持ちが乗りませんでした。なんとか気持ちをつくったもののやっぱり5分は切れませんでした。決勝でもスタートから先頭集団に少し距離を置いてしまい、いつもに比べるとメンタル的に弱いところがあったと思います。今考えれば、ぴったりつく方が絶対楽でした。ですが、1日に2本走ってこれだけのタイムがだせたのは収穫でもあったので次の最終戦につなげていきます。

第2大会
1日目 1500m
予選
1'22"18
1'28"41  2'50"59
1'25"47  4'16"06
58"66     5'14"72 / 5'14"74

決勝
1'14"98
1'23"90  2'38"88
1'20"45  3'59"33
56"72     4'56"05 / 4'56"15

最終戦、5分切りのベストが出て3位入賞できたのがすごくうれしかったです!
前回の反省から予選のペースに不安がありましたが、いつも決勝でみる瀬谷西の人と組が同じだったのでつくってくれるだろうなと思って特に考えず走りました。先週からの疲労もありアップで少しシンスプが痛かったのが不安ではありましたが、ずっと楽につけてラスト気持ちよく終われたので決勝につながるレースにできたと思います。
今回、決勝前のアップの感触がすごくよかったので決勝でも先頭に躊躇せずつけました。動画で見てみても腰がしっかり入って楽に走れてる感じがあり予選がいいアップになったのかなと思います。800~1200でペースが上がったのは今回が初めてです。ここで少しペースアップしたのは走っていても感じました。調子が良かったこともありここで離されなかったのがベストの1番の要因だと思います。ラスト一周瀬谷西の人と並走するかたちで抜き切れなかったのが悔しいです。たくさんの人に応援してもらっているのも感じながら気持ちで走りましたがあと一歩及びませんでした。
ですが陸上で初めての賞状、すごくうれしかったです。予選から決勝といい流れで走れたことは来シーズンに向けてすごく意味のあるものになりました。
次は4分50切りを目指します。800強化することで出せるスピードも上がってくると思うのでやっぱりスプリント!冬季練全力でがんばります。

2日目
4×400mR  4'25"63
2走 64"18(30"00/34"2)

久しぶりのマイルでした。400のスピード感がつかめず出し切れずに終わってしまいました。ベストとほぼ同タイムだったのでとてももったいなかったです。要因としては、バトンが詰まりぎみですぐに加速できず前と競れなかったことです。貰うときのリードが足りず相手のスピードを受けすぎてしまうので練習します。後は単純に400速くなります。最終戦を終えてみて、やっぱり全てここにつながってくる部分があるので、そのために何が足りていないか明確にしてから冬季練に入れるようにします。マイルすごく好きなのでチームとしてもいい結果が残せるように、個人的には58秒目指していきます!

3000m
1'21"92
2'06"87  3'28"79
3'42"28  7'11"07
3'35"74  10'46"81 / 10'46"78

夏から中距離メインでやってきてたので久々走りました。5月とかに同じくらいだった人が県新人で10分40出してたのでそれを目標にしました。キロ3分半くらいでまわって間は垂れてもラスト戻すことだけ意識して走りました。最初の一周で先頭についたら少し早かったので切り替えて自分でペースつくりながら走れたのがよかったです。ラップでみてもほぼ狙い通りの走りができました。ずっと付かれていてキツかったですが、疲労の割に体がよく動いてる感じがあり調子がよかったんだと思います。ベストを33秒縮め2位入賞できたのは自分でもびっくりです。今シーズンの体力面での成長を感じ、駅伝に向けて少し自信にもなりました。たまに長い距離走るのもいい刺激になると感じたのでベスト更新していけるようがんばりたいと思います。

これでトラックシーズンは終了です。4月に陸上を始めてからほんとにたくさんのものを得ました。これらをどう自分のものにできるか、冬季練を通してさらに成長したいと思います。
その前に、シーズンの集大成となる駅伝でベスト尽くします!先輩と走る最初で最後の駅伝、悔いのないように走りきりたいです。

最後に、たくさんの応援、付き添い、ビデオ、先生方、本当にありがとうございました。
 
 

降る雪が全部

 投稿者:51期 高治  投稿日:2018年10月30日(火)14時25分2秒
  この間塾に行く前、勉強のお供にメルティーキッスを買いました。ポケットに入れてたら全部溶けてました。仕方ないので冷蔵庫で冷やし直して食べました。
大切なことを申し上げます。
メルティーキッスは一度溶けたらただの高いチョコです。雪のような口どけは消滅します。絶対に溶かさないで下さい。以上です。


第2大会 棒高跳び 2m80cm

実に1年半かかってようやく記録出せました。
今までで一番棒高が楽しかったです。

2m20cm ××○

1本目は跳んだ後ポールが引っかかってしまいました。ポールを放す練習の不足でしたが、最初にやっちまったことで以降は気をつけることが出来たので結果オーライ…かもです。
2本目は1本目の失敗を引きずって突っ込みのとき縮こまってしまいました。ここで完全に焦ってしまったのですが、瑞樹と先生のアドバイスで自分の跳躍を取り戻せました。
ありがとうございました!

2m40cm ○--
      60cm ○--
      80cm  ○--

自分でも驚くくらい勢いがつきました。
先生のアドバイスに従い、右手を伸ばすことと踏切で足を真下に下ろすことを意識したら
しっかり真っ直ぐポールが曲がりました。
今後練習でも反復して無意識に出来るようにしたいです。
動作に関しては練習できなかった割には上手くできたという感じです。
先輩の親父さんには「側転みたい」と言われてしまいました笑。その通りでした。
バーにお腹を向けて跳べるようにターン練習します。

3m ×××

惜しいところまではいきましたが、やはり高さが足りませんでした。特に反省すべきは2本目で、直前で力み過ぎて踏み切れませんでした。跳べないと判断した時点で止まれば1本無駄にせずに済んだかもしれませんが、どちらにせよリラックスした助走の必要性を感じました。
来シーズン3mを跳ぶには、しっかりまくれるようになること、その為に左手をつっぱってスペースを作ること、13fを使えるようになることが必要だと思いました。技術練もしつつ、冬季で体つくります。最終的には3m50を目標にして頑張りたいと思います!

最後になりますが、先生方、マネさん、ビデオ隊、応援してくださった方々、本当にありがとうございました!
 

第34回横浜地区高体連学校対校新人陸上競技大会

 投稿者:52期 野崎  投稿日:2018年10月27日(土)12時38分26秒
編集済
  10/20-21に行われた第34回横浜地区高体連学校対校新人陸上競技大会の結果をお知らせします


《TRACK》
*男子
○男子100m
長廣(51)  12"42 +2.6
吉田(52)  12"12 +1.6
山口(52)  DNS

○男子200m
千田(52)  24"29 +3.4
中村(51)  DNS
山口(52)  DNS

○男子400m
芝崎(52)  56"38
千田(52)  54"60
中村(51)  DNS

○男子800m
河合(52)  2'04"74
江藤(52)  2'04"75
鷹野(51)  DNS

○男子1500m
溝上(51)  4'33"49
河合(52)  4'16"64
九島(52)  DNS
【決勝】
河合(52)  4'15"74

○男子5000m
矢島(51)  16'39"28
品原(51)  17'14"48
一ノ間(52)  16'47"71

○男子110mH
浄野(51)  16"27  -0.4
  【決勝】
浄野(51)  16"05  +2.4

○男子400mH
浄野(51)  57"58
北畠(51)  DNS
  【決勝】
浄野(51)  55"15

○男子4×100mR
柏陽∥44"48
千田(52)→北畠(51)→浄野(51)→中村(51)

○男子4×400mR
柏陽∥ DNS

*女子
○女子100m
鈴木(51)  14"50  -0.5
佐崎(52)  14"12  +2.4
後藤(52)  14"67  +3.4

○女子200m
鈴木(51)  30"10  +1.8
原武(51)  30"51  +2.5
佐崎(52)  29"56  -0.1

○女子400m
原武(51)  DNS

○女子800m
佐藤(52)  2'48"30
小泉(52)  2'25"24

○女子1500m
小泉(52)  5'14"74
佐藤(52)  6'10"61
【決勝】
小泉(52)  4'56"15

○女子3000m
石塚(51)  13'12"09
小泉(52)  10'46"78
佐藤(52)  13'44"16

○女子100mH
宍倉(51)  16"83  -1.1

○女子400mH
宍倉(51) DNS

○女子4×100mR
柏陽∥54"13
佐崎(52)→宍倉(51)→鈴木(51)→後藤(52)

○女子4×400nR
柏陽∥4'25"63
宍倉(51)→小泉(52)→後藤(52)→佐崎(52)

《FIELD》
*男子
○男子走高跳
定松(52) 1m60

○男子走幅跳
北畠(51)  6m30  -0.4
土屋(51)  DNS
増田(52)  DNS

○男子三段跳
定松(52)  12m74  +0.1

○男子棒高跳
高治(51)  2m80
加藤(52) 3m40

○男子やり投
松野(52)  28m09
中嶋(52)  22m78

*女子
○女子走幅跳
後藤(52)  3m76  +2.6
大森(52)  4m16  +4.4

○女子砲丸投
池田(51)  7m09

○女子円盤投
池田(51)  22m27

○女子やり投げ
薄井(51)  27m46

載せるのが遅くなってしまってごめんなさい
2日間お疲れさまでした!


 

57本

 投稿者:52期 定松 駿  投稿日:2018年10月25日(木)23時44分12秒
  今年大会で跳んだ本数です。ちなみに内訳は走高跳33本、三段跳24本。この57本の経験を糧に冬季練で覚醒し、来シーズンに繋げたいです!
では第二大会の反省いきます


◎1日目 走高跳

・目標
175cm

・結果
160 〇
165 ×××

・反省
市新人からずっと跳んでなく、付け焼き刃の助走じゃどうにもなりませんでした。
165は全て重心は超えてました。でもそれがバーより奥で、足で落としてしまいました。
走高跳はシーズン初戦の市総体がPBで、これは練習量の問題かと思います。
高校に入り三段跳に出会い、そっちで勝負しようという思うようになりました。その気持ちの変化が練習量の差となり、このような結果になったんだと思います。
走高跳は好きですが、専門種目については考えていきます。


◎2日目 三段跳

・目標
1位&13m

・結果
1本目 F
2本目 12m40(+1,2)
3本目 12m73(+3,4)
4本目 12m65(0,0)
5本目 12m37(+2,5)
〇6本目 12m74(+0,1) 6位

・反省
勝負強くなりたい。悔しいです。でも楽しかった笑
1番の反省点は足合わせです。練習跳躍で足が合いませんでした。助走が安定しておらず、この「足が合うか」が勝負の明暗をわけました。
1本目 足が合うかわからない状態で1本目をむかえてしまいました。本当はここで記録を残すべきですが、全く合わず初ファールしました。
2本目 布田先生と相談し、30cm下げることにしました。それでも全然足が合わず、ラスト無理矢理合わせて跳びました。
3本目 これも先生と相談し、思い切って1,8m下げました。板には全然届かなかったけど、気持ちよく助走が走れてやっと三段跳ができた感じでした。

5位通過で決勝へ行けました。この時点で1位とは15cm差でした。

4本目 3本目は余裕があったので、今度は30cm縮めました。上に跳ぶ感じを意識しました。でも板にのらず、12m65止まりでした。
5本目 20cm縮めました。これも板にのらなかったです。さらに気持ちが前に行きすぎてステップで完全に潰れました。
6本目 10cm縮めました。多少詰まっても風で押してくれると助言を頂きましたが、普通に詰まっちゃいました。

今回は調子がよく、三段跳は持ち記録1位(多分)でむかえていたので、来年の県総体の練習だと思ってのぞんでもいました。しかし実力を発揮しきれず、順位も6位でした。勝負で勝つには、不安要素をなくして本番をむかえることと、その本番での集中力が重要になると感じました。
いい経験ができ、よかったです。


最後になりますが、いきます!はい!やってくれた方々、応援してくれた方々、アドバイスくださったばたけ先輩・じゃが、先生方、マネさん方、ビデオ隊、先発隊ありがとうございました!!
長距離は駅伝、頑張ってください!!!
 

駅伝&来年に向けて

 投稿者:52期 河合  投稿日:2018年10月25日(木)21時35分18秒
  柏が遅くなりすいません。
市民選手権と第二大会の反省をします。

市民選手権
200m 23”71(-1.3)
初めての200でした!(普通に考えればそうですが笑)
風は向かい風で走りづらかったのですが、とても楽しく走れたので良かったです!

800m 2’02”98
200 27"40
400 58"32  30"92
600 1'30"91 32"59
800 2'02"98 32"07
約一年ぶりの800mでした!
最初の400は58という思った通りの入りができました。
予想通り400~600のところがほんとに辛く感じましたが思ったより垂れてなくて良かったです。
ただ、ラストが思ったより切り替わってなかったので、そこがもっと切り替えられるようにしていきたいです。来年の種目を何をやるのかという選択肢が広がったのはとても良かったです。

1500m 4'19"87
400 65”56
800 2'17"83  1'12"27
1200 3'29"77 1'11"94
1500 4'19"90 50"13
着取り狙いで行ったらやらかしました。単純にミスりました。
もっと早く勝負を仕掛けておけばもっと違う結果になっていたと思います。。。

4×400mR 3’34”58
河合 53"85(23”9、29”9)
北畠 1'45"77 51”92(23”8,28”1)
千田 2'39"53 53”76(24”3、29”5)
中村 3'34"58 54”05(25”2、28”9)
初めてのマイル一走でした。スタブロが初心者でかくってなりました。
やっぱ一走はやるべきではないですね笑 他の走順で頑張ります。
また同年代の元岡津の人がマイルとよんケーで関東新人走っていてまたその人がラップ50を切っていたのでとても刺激を受けました。
自分もそれくらいで走れるように頑張ります!

第二大会
800 2’04”74
200 31”07
400 1'00"32 29"25
600 1’33”72 33”40
800 2’04”74 31"02
800は一番最後にあったのでとても足がつらかった。
テーピングを巻いて走りましたがダメでした。
先週のタイム出せれば決勝だったので結構残念です。

1500
予選4'16"64
400 1'05"39
800 2'15"28 1'09"89
1200 3’27”95 1'12"67
1500 4'16"64 48"69
決勝4'15"74
400 1'07"26
800 2'15"98 1’08”72
1200 3'24"78 1’08”80
1500 4’15”68 50”90
前日月例の割にはそこそこ走れたのはよかったです。
決勝のラップがほぼイーブンで走れてたのがよかったんですが、0.03で順位を一つ上がったので、悔しいです。

これでトラックシーズンはおしまいです。今シーズン応援ありがとうございました。
総体予選からフルで走ってきた中であまり大きなけがはなかったのはよかったですが、本職の1500でベストが出ませんでした。
冬季練習しっかり積みなおして来シーズンでは3分台と県の決勝から関東、そしてその上が見えてくるような勝負所で力をしっかり発揮できるようにしたいです。

まずは!県駅伝しっかり任された区間を爆走してこようと思います!!
応援よろしくお願いします!!
 
 

第2大会

 投稿者:52期 後藤  投稿日:2018年10月25日(木)20時53分9秒
編集済
  シーズンが終わるのが本当に早いです。駅伝もあっという間にきそうですね。入賞者本当におめでとうございます!
ところで自分のスマホで柏を書こうとすると変な画面が出てよくわかりません。早く機械を使いこなさないといけませんね。頑張ります。では反省いきます。

1日目
4×100m  54″13
そろそろ4継にも慣れてきて、バトンパスもうまくいきました。しかし、タイムが上がらなかったのはやはり走力が足りないのだと痛感しました。走っている感覚として、足を今までよりも大きく動かせるようになったなと感じれたので、少し進歩です。チームに貢献できるよう、冬季練習でしっかりメンタルも鍛えながら個人の力もつけていきたいです。

走り幅跳び  4m16
一応少しですが自己ベストとなりました。一本目からファールを出してしまい、焦りました。練習不足だなと後悔でいっぱいです。2本目は確実に記録を狙いにいき、踏み切りの位置はよいとは言いづらいですが、今までの中で空中姿勢が綺麗になりななめ前に跳ぶ感覚を感じることができました。これから冬期練で走りも変わって助走も今シーズンとは変わってくると思うので、しっかりと調整します。

100m  14″67
自己ベストがでてよかったです。しかしここ最近の練習で前に進む感覚がけっこう多くて、もう少し速いタイムを出したかったなというのが正直なところです。スタブロでの加速の下手さはスタートの瞬間にも感じたし、後半の伸びが足りないのも一目瞭然でした。
練習での加速などで速くなることが記録につながると感じました。

2日目
4×400m  4′25″63
まずはバトンパスが慣れていないなという感じがしました。走りに関しては、前回前半で出しすぎて後半減速がひどかったので、思いっきりいくぞという気持ちを持ちながらも少し前半抑えた走りとなりました。バックストレートで抜かされた後思うように走れなかったので、ここで一回勝負しておくべきだったし、後半は動きが思っている以上に小さいので腕を振ることを特に300mあたりから意識し直すべきだと動画を見て感じました。個人のタイムとしては速くなっていましたが、走り終わった後のなんともいえない出し切ってない感がありました。やはり400mは勇気を持ってガツンといくべきですね。冬季練習でしっかり体力をつけて、もっとタイムを縮めます。
応援してくれた方、ビデオを撮ってくれた方、記録をとってくれたマネさん、ありがとうございました。
 

復帰戦&最終戦

 投稿者:52期 吉田 舜貴  投稿日:2018年10月24日(水)23時54分20秒
  お久しぶりです!
人生初の骨折をした影響で1ヶ月間書くこと以外は左手でしか出来ない時期がありました。じゃが、俺ときてるのでそろそろまっつーには右手首に注意してもらいたいです笑
また、話は変わりますが明日はドラフト会議です。根尾君が取れればまぁいいんでしょうが、全体的にここ数年ジャイアンツはプロ野球ファン誰もが失敗ドラフトと言える内容なので今年こそはいいドラフトにしてもらいたいです。
では、反省いきます。

[横浜市記録会]
10.7(日) 〈1日目〉
200m DNS
骨折が治ってから何故かわかりませんが、ほぼ毎日雨が降り、走ることが全然出来ず、またこの週の200+100を1セット半しか出来ない自分の弱さを痛感し棄権しました。

10.13(土) 〈2日目〉
100m 12,25 (+1.9)
第一大会から3ヶ月、治ってから1ヶ月でのレースでした。今回は、スタート後の姿勢だけを意識して、後は今の自分がどれくらいの実力なのかをタイムで知ろうと思いました。スタブロからスタート後の姿勢は課題でしかなく、後半落ちていくのも体感しました。ですが、記録だけを見ると、風の影響もありますが、思ってたより悪くなく、第二大会に繋げられる走りになったと感じられたのでよかったです。

[第二大会]
10.20(土) 〈1日目〉
100m 12,12 (+1.6)
今年の目標を達成することが出来ず、ベストも出ませんでした。正直、新人戦で11秒台を出す予定だったので悔しい部分もありますが、スピードは徐々に戻ってきたのかなと思います。今回は、先週の反省+腕振りを意識して取り組みましたが、良いとは全然言えません。ほんとに課題だらけです。冬季練は自分の課題を改善する良い機会なので、春に立派な姿、記録を残せるように努力あるのみですね!

自分は、合宿最終日ラスト2本目で転び、手をついて受け身をとっただけで骨折するという恥ずかしい怪我をしました。直接言えなくて申し訳ないんですが、怪我をしてた1ヶ月間、皆さんには多くの迷惑をおかけしましたが、サポート等ありがとうございました!陸上面で失ったものが多かった1ヶ月間でしたが、その分得たものも大きく、陸上面では普段とは違った視点で陸上を見ることができ、生活面でも今、そして、今後に繋がる期間になったと思います。もうこのような怪我をしないよう気を付けながら、これからも「武田ジャム舜貴」として頑張っていくつもりです!笑

最後になりますが、今シーズン皆さんお疲れ様でした!そして、ありがとうございました!陸上部には感謝したいことが多いです。また、自分自身も小5~中2まで駅伝に出ていましたが、今日の練習でこんなにも走れないものかと情けなくなりました笑 駅伝に出る皆さん!本当に応援してます!頑張ってください!!
 

第2大会

 投稿者:52期佐崎  投稿日:2018年10月24日(水)21時46分26秒
  遅くなってすみません…
第2大会お疲れ様でした!突然ですが、皆さんはパンに何を塗りますか?私はジャム派なのですが、パンに納豆を乗せてその上からマヨネーズをかけると美味しいらしいですよ。先輩が言ってました。今度勇気が出たらやってみようと思います。
それでは反省いきます。
1日目
4×100mリレー(54”13)
前回と全く同じタイムでした。最後は自己ベストをだしたかったです。でも最近はバトンのミスが減り、安定してきたなと思います。ただ、スタートで出遅れてしまったのでそこは課題です。次の大会まで時間があるので、とにかく自分のタイムを上げてチームに貢献したいです。
100m(14”12)←SB
自己ベストではないのですが、一応高校生になってからのベストが出ました。まだ中学の時のタイムを超えられないのが情けないです。目標にしてた13秒台も出せずに終わってしまったので悔いが残ります。冬季練頑張ってシーズンあけ最初の大会でベストを出したいです。
2日目
4×400mリレー(4’25”63)(ラップ68”90)←PB
目標にしていた60秒台が出てとても嬉しいです!まさか出るとは思っていなかったので…前回最初からノロノロ行ってしまい最後にバテるという最悪な試合だったので今回は最初から飛ばしていこうと思っていました。本番では最初から飛ばせて最初の200のラップが200の自己ベストでした笑笑ただ、課題はその後です。案の定ペースは徐々に落ちていき、最後2人に抜かれてしまいました。悔しいです。息が上がって足も動かず腕もふれず…最初の200のラップと最後の200のラップで10秒も差がありました。この差は埋めていきたいです。最初に飛ばすのはいいのですがもう少しペース配分を考えて自分でコントロールして走れるようにしたいです。

200m(29”56)←PB
マイルの後の200でした。めちゃくちゃ短く感じました。こちらもベストが出たのでうれしいです。目標が29秒台だったので…。まだ中学の記録をやっと超えられたのでその達成感もありました。課題は腕振りです。マイルの時は力が抜けていて自然に腕が大きくふれていたのですが200になると力んでしまい、腕振りが小さくなってしまっていました。ずっと課題としてあげていたことなのに改善されていなかったので冬季練では特に意識して練習していこうと思います。

最後にマネージャーさん、先生方、応援してくださった方々、ありがとうございました。
 

冬季練習に向けて

 投稿者:松野  投稿日:2018年10月22日(月)23時55分50秒
編集済
  お疲れ様でした。今シーズンの大会も長距離の方々を除き一旦終了となり、ここから本格的に鍛えることに集中する時期になります。これからの冬季練習のために、どうすべきかを書き出してみようと思います。

~まず10月20日(土)の男子槍投げについて~

今回の記録は
1本目 28.09m
2本目 24.48m
3本目 NM

先週の大会の26.03mのベストを2週連続で更新できました。この1週間、別の用事でまともに部活に出れず焦っていた中で最後にベストを出せたのでまだまだではありますが正直喜んでいます。何が良かったのかを振り返ってみれば、先輩にもずっと言われていた「腕で投げている」という印象がある、ということが本番で肩、背中から力が入れられたことだと思います。しかしクロスステップがスムーズでなく、スピードを殺さず、かつブレずに投げることがまだできないので今のままでは30mにすらいかないと思います。そこで冬季ではトレーニング室をもっと多く利用し、基礎的筋力の向上から始めたいと思っています。なかなか陸上初心者という立場から抜け出せないでいる状態なので本当に基本的なことしか書けないのですが、基礎がしっかりしてないうちには何も成せないので2年生になるまでの残り約5ヶ月で自分をどれだけ追い込めるか、そこで勝負します。

また、短距離の練習も投擲と協調を保ちながらだんだんと増やして数をこなしていって、まずは100m12秒台を目指したいです。

次に普段の生活について。

住んでいるところが平塚ということもあって通学時間は1時間ほどかかります。(同じようにそれくらいかかる人も多いと思います)担任の先生と面談をした時、計算してみると1日の中で許された休みの時間が45分だけという、今休息に対する死活問題にはまってしまっています。学生の本分である学業もままならないまま部活をやっていても集中できず、いい練習にはなっていないのかもしれません。これからの練習に集中し、かつ勉強も両立するためには休息が非常に重要になってくると思います。
物理的に時間を作るためにはテキパキと動かなくてはなりません。ミーティングも「早く並んでー」と言われた時点でもう遅いんです。
冬が深まれば暗くなるのももっと早くなります。なので、他の高校のように柏陽もテキパキと動けば休息の時間も増えるしモチベーションも上がるはずです。そうやって一つ一つこの陸上部をより良いものにする手伝いができたらいいと思っています。



最後になりますが、撮影してくださった方、マネさん、先生方、ありがとうございました!
体調を崩している人が増えていて心配なのでお大事にってことで、僕の振り返りを終わりにしたいと思います。





 

駅伝に向けて、、

 投稿者:51期 矢島  投稿日:2018年10月21日(日)23時26分50秒
  横浜市民選手権、第2大会、3週間に渡って試合があり、ケガ人も多く心配ではありますがひとまずトラックシーズン終了!
お疲れ様でした

まずは市民選手権の反省します
1日目 5000m 予選  5着+4

400m   1’14”08
1000m 3’12”26     1’58”18
2000m 6’32”53    3’20”27
3000m 10’18”94   3’46”41
4000m 14’15”67   3’56”73
5000m 18’26”80  4’11”13
酷いですね、事故ベストです…笑
ベスト-約2分、ここまで酷いともはやどう反省したらいいかもわかりません
ベストを狙おうとして最初から力が入ってたかな、と思います。そのせいで2000あたりからすでにきつくて、足の裏に水膨れができ、差込みも来るという最悪な状態になってしまいました…
決勝に出れる力はあると思っていたので、ショックは大きかったですが、もう切り替えて10000mで頑張ろうと思いました。

3日目 10000m 決勝  2位入賞

400m    1’21”76
1000m   3’22”05 2’00”29
2000m  6’45”66  3’23”61
3000m  10’13”32  3’27”66
4000m  13’42”49  3’29”17
5000m  17’12”59  3’30”10
6000m  20’40”16  3’27”57
7000m  24’04”54  3’24”38
8000m  27’27”06  3’22”52
9000m  30’52”61  3’25”55
10000m 34’05”52 3’12”91

レース前の目標が34分半切りだったので自分でも思わずびっくりです笑
後半の5000mを16’53で走っていて、先週より1分半ほど速い… ギャップ…
自分より5000のタイム良い人が数人いて、三障関東行った人がいて、未知な大人がいて…。3位に入るのキツイかなぁって思ってたので2位に入れてとても嬉しいです!みんなが色んなところで応援してくれていてとても力になりました。
本当にありがとうございます
内容としては、先週の件もあり前半は飛ばし過ぎないよう人の後ろにつき、残り5000切ったあたりから自分のペースに切り替えました。そこまではとても余裕があり、いける気がしました、ただ、先週に出来た水膨れ、血豆が6000くらいから痛みだし、気にはなりましたがそれ以上に前を抜くことだけに集中出来たので、痛みで走れないということはなかったです。ラストも3分12まで上げられて良かったと思います。

続いて、第2大会です
2日目  5000m  1組目

400m      1’12”57
1000m    3’02”96  1’50”39
2000m    6’21”69  3’18”73
3000m    9’46”36  3’24”67
4000m   13’16”05  3’29”69
5000m   16’39”28  3’23”28

駅伝前にベスト出しておきたくて前半から突っ込みました。2000あたりまではとても快調だったんですが、そこから少しキツくなり集中が切れ、治りかけの足裏が痛くなってきて余計キツくなりました…
一ノ間に抜かれて、ここ負けたらやばいと焦りペース少し上げられましたが、ベスト出すことは出来ませんでした。
割とかけていたので悔しいです
ただ、後半割と自分の中ではかなりたれた感があって、17分乗ると思っていたので、16分40切ってまとめられたのは良かったかなと思います。疲れる始めるととフォームがかなり崩れて余計疲れてしまう癖があるので意識的に治したいです、
品原曰く、「つけていい癖は‘寝癖’だけ」

今回5000でベスト出せなかったのはとても悔しいですが、10000m 2位入賞など良い結果もあったので、多少の自信になりました

これにてトラックシーズン終了。
さぁいよいよ駅伝ですね、、
今年の目標は個人区間35位
チーム30位以内です
自分が走るであろう1区は各校のエースが集うハイレベルな争いになると思います、正直自分よりベスト遅い人の方が圧倒的に少ないです…
ただ、今の自分のベストパフォーマンスが出来れば、35位くらいは狙えると思います
オーバーペースに気をつけてネガティブスプリット(後半型)意識して臨みたいと思います!

最後になりますが、長い長いビデオ、応援してくれたみんな、先生方、マネさん本当にありがとうございました!
来季も引き続きよろしくおねがいします!

そして、浄野の優勝をはじめ、入賞したみんな本当におめでとう!!
女子も男子も駅伝頑張ろう!
 

レンタル掲示板
/286