teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:102/1319 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2011年 夏 (05)

 投稿者:雑魚  投稿日:2011年 9月12日(月)08時38分28秒
  通報 返信・引用
  > 長い間、この辺までが大和朝廷の勢力範囲で、蝦夷との境界であったから

大和朝廷の時代というと、利根川東遷事業より遥か以前の話、霞ヶ浦や北浦が、湖と
言うよりは、香取海に連なる内湾の一部だった頃ですね。現在の外浪逆浦に相当する
浪逆海を挟んで、香取神宮と、残り二社が相対する格好ですが、御指摘の記述に基き
資料を改めると、三社とも蝦夷に対する大和朝廷の前線基地であり、特に香取神宮は
浦・海夫・関の支配権を掌握していたとの事。

> 住吉大社「すみよっさん」て呼ばれているのですね。

今宮戎神社を「えべっさん」と呼称するのと同様の感覚ですかね。ホークスが舞台の
野球漫画「あぶさん」では、南海時代の記述で「住吉はん」と表現されていましたが。
 
    (Hitosh) 勇敢に立ち向かった蝦夷の当時の長は誰なんでしょうかね。
謎が多いようです。

その後、多賀城、胆沢城等、北侵しておりますが、
例えば蝦夷の長、アテルイなどは地元の英雄となっておりますね。

 
 
》記事一覧表示

新着順:102/1319 《前のページ | 次のページ》
/1319