teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


灼く

 投稿者:佐野義也  投稿日:2019年 7月30日(火)10時13分8秒
返信・引用
  灼きたくもUVカットが邪魔するか
灼けた頬涙が似合う歌謡曲
 
 

灼く

 投稿者:橋本幹夫  投稿日:2019年 7月29日(月)13時43分34秒
返信・引用
  アスファルト灼けて影踏む黒き猫 幹夫
防波堤突端までも灼けてをり 幹夫

ひたすらに灼けて摩文仁の甘蔗畑 竹中碧水史
寺町の真赤なポルシエ灼けてをり 佐々木悦子
 

梅雨明

 投稿者:佐野義也  投稿日:2019年 7月28日(日)12時01分36秒
返信・引用
  梅雨明けてあちこち痛み晴れ晴れと
大自然交通整理梅雨明けか
 

梅雨明

 投稿者:橋本幹夫  投稿日:2019年 7月28日(日)09時42分57秒
返信・引用
  大阿蘇を丸洗ひして梅雨明くる 幹夫
梅雨抜けて地下鉄蒼き大空へ 幹夫

梅雨明くる新京極も寺町も 島田たみ子
百姓の大きな声に梅雨明くる 木村蕪城
 

端居

 投稿者:佐野義也  投稿日:2019年 7月25日(木)23時12分56秒
返信・引用
  三毛猫と昔は端居したものだ
懐かしや夕端居して紫煙の輪
 

端居

 投稿者:橋本幹夫  投稿日:2019年 7月24日(水)21時51分16秒
返信・引用
  端居してひとりの五目並べかな 幹夫
夕端居下駄の鼻緒の生乾き 幹夫

一職を通す男の端居かな 白崎冨美
水音を聞いてゐるだけ夕端居 沢田れい
 

白蓮

 投稿者:佐野義也  投稿日:2019年 7月16日(火)20時41分56秒
返信・引用
  切れ目ない雨脚抱く白蓮や
白蓮の群落に舞うクロアゲハ

http://www.art-sano.jp/artoffice-sano_058.htm

 

白蓮

 投稿者:橋本幹夫  投稿日:2019年 7月16日(火)11時23分53秒
返信・引用
  白蓮や水を打ちたる錦鯉 幹夫
白蓮に一重まぶたの仏座す 幹夫

白蓮の香にむせかへる小庭哉 正岡子規
田にあふれ白蓮ひとつ畦に咲く 水原秋桜子
 

海の日

 投稿者:佐野義也  投稿日:2019年 7月15日(月)22時16分49秒
返信・引用
  はしゃぐ子もそうでない子も海の日か
海の日に墓参のための花を買い

http://www.art-sano.jp/artoffice-sano_058.htm

 

海の日

 投稿者:橋本幹夫  投稿日:2019年 7月15日(月)14時04分13秒
返信・引用
  海の日や満艦飾の大湊 幹夫
海の日の沖の静寂に難破船 幹夫

海の日や海を見たくて山へ行く 川井美佳
海の日や海を埋めゆくブルドーザー 佐藤信子
 

マンゴー

 投稿者:佐野義也  投稿日:2019年 7月11日(木)21時39分47秒
返信・引用
  君たちはキュウイパパイヤマンゴーだね
セザンヌの絵画に見つけ赤マンゴー

http://www.art-sano.jp/artoffice-sano_058.htm

 

マンゴー

 投稿者:橋本幹夫  投稿日:2019年 7月11日(木)12時59分29秒
返信・引用
  マンゴーや摩文仁の海が見える丘 幹夫
マンゴーの探検基地に食中り 幹夫

マンゴーやチークダンスの薄明り 橋本典子
マンゴーの見ゆる席にてグァバジュース 高澤良一
 

ヨット

 投稿者:佐野義也  投稿日:2019年 7月10日(水)21時05分52秒
返信・引用
  ヨットなり加山雄三裕次郎
風凪いでヨットの上で空あおぐ

http://www.art-sano.jp/artoffice-sano_058.htm

 

ヨット

 投稿者:橋本幹夫  投稿日:2019年 7月10日(水)15時05分47秒
返信・引用
  ヨット航く湖底に戦艦大和かな 幹夫
夕映の砂やヨットの帆をたたむ 幹夫

今すこしヨットに風の欲しき午後 山田弘子
港出てヨット淋しくなりにゆく 後藤比奈夫
 

夏座敷

 投稿者:佐野義也  投稿日:2019年 7月 8日(月)20時31分11秒
返信・引用
  草いきれ充満している夏座敷
夏座敷一人暮らしの寂しがり

http://www.art-sano.jp/artoffice-sano_058.htm

 

夏座敷

 投稿者:橋本幹夫  投稿日:2019年 7月 8日(月)12時55分56秒
返信・引用
  夏座敷沖は白波日本海 幹夫
大の字に寝るが宿六夏座敷 幹夫

海へ行く男の背中夏座敷 橋本典子
襖絵の山河の古ぶ夏座敷 伊藤トキノ
 

裸子

 投稿者:佐野義也  投稿日:2019年 7月 7日(日)20時59分55秒
返信・引用
  裸の子モチベーションの無尽蔵
着飾っていても昔は裸の子

http://www.art-sano.jp/artoffice-sano_058.htm

 

裸子

 投稿者:橋本幹夫  投稿日:2019年 7月 7日(日)14時15分47秒
返信・引用
  ネット句会投稿スペース「裸子」
裸子の三頭身が起き上がる 幹夫
天下御免つかまり立ちの裸の子 幹夫

裸子をひつさげ歩く温泉の廊下 高浜虚子
裸子や涙の顔をあげて這ふ 野見山朱鳥
 

七月

 投稿者:佐野義也  投稿日:2019年 7月 6日(土)20時04分48秒
返信・引用
  七月や今シューマンを聴きながら
長袖を羽織り七月突入し

http://www.art-sano.jp/artoffice-sano_058.htm

 

七月

 投稿者:橋本幹夫  投稿日:2019年 7月 5日(金)22時07分2秒
返信・引用
  七月の声が岬を突つ走る 幹夫
札幌や七月五日結婚す 幹夫

七月のルビーは今朝の海の色 橋本典子
七月のキリンは首を縦に振り 別所勝代
「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日 俵万智
 

レンタル掲示板
/103