teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Web拍手数報告

 投稿者:NAN  投稿日:2018年 4月 4日(水)20時35分10秒
  この間正月だと思っていたのに、気付けば4月。
この処は、日中歩いてると汗ばむ気温だし、もぅ初夏みたいな陽気ですね。

■Web拍手数報告
4月4日17時頃に1つ、
計1つのWeb拍手を戴きました。
押して下さった人、どうも有り難う御座いましたm(_ _)m。


#それにしても、今年も1/4が終わったのかと思うと早々過ぎてビックリですわ。
 
 

Web拍手数報告

 投稿者:NAN  投稿日:2018年 1月 2日(火)10時52分43秒
  正月二日目も朝から快晴。
少々寒くはありますが、今日も気持ち良い一日になりそうです。

■Web拍手数報告
1月1日11時頃に1つ、
計1つのWeb拍手を戴きました。
押して下さった人、どうも有り難う御座います。


#年始早々Web拍手を下さり有難う御座いますです(^^)。
 

新年のご挨拶2018

 投稿者:NAN  投稿日:2018年 1月 1日(月)10時05分15秒
  新年、明けまして御目出度う御座います。

昨年も殆ど更新してないHP&掲示板にもかかわらず観に来て下さった皆様、
本当にどうも有り難う御座いました。

今年はどの程度活動出来るか判りませんが、出来るだけ頑張りたいと
思っていますので、宜しければ本年も応援して戴けると嬉しいです。
簡単ですが新年の挨拶でした。

それでは、今年もどうか宜しくお願い致します。
 

年末の御挨拶2017

 投稿者:NAN  投稿日:2017年12月31日(日)17時18分32秒
  今晩は、管理人のNANです。
気付けば本年最終日、大晦日になりました。

もう数年前からずっとですが、今年も殆どHPを更新しなくて済みません。
更に、掲示板の書き込みでさえご覧の様にあまり書かなくなってしまい
申し訳ないです。
それでも、私のHPを時々観に来て下さっている皆様、
本当にどうも有り難う御座います。

処で、こんな状況の中、6・7月辺りから10月位まで何故か私のHPへの来訪者が
一気に増えた日々が続きました。
何が切っ掛けなのか今以てよく分からないままです。
何処かで私の絵か漫画が晒されてたのかしら?
ホント、毎日10人前後の来訪者とか何事?!って感じでした。
でも、切っ掛けはどうあれ、興味を持って来て下さった皆様、
どうも有り難う御座いました。

来年はどのくらい活動出来るか分かりませんが、出来るだけ努力したいと
思います。

今年もあと数時間となりました。
来年も記憶の片隅でも良いので、このHPを気に掛けて下さるととても嬉しいです。
少し早いですが、皆様方、良いお年をお過ごし下さいませ。
 

続・特捜刑事物語

 投稿者:NAN  投稿日:2017年11月 6日(月)13時23分46秒
編集済
  秋晴れの昨日昼前、公開を楽しみにしていた映画を観に行ってきました。

※以下の感想では一応出来るだけネタバレしない様にはしてます。
でも、一切の情報を入れたくない人は感想を読まない事をお勧めします。


「ブレードランナー2049」◆観賞
※パンフレットの表紙画像とその他は以下でどうぞ
https://twitter.com/NAN_cga/status/927389810557313024

予想してた程悪く無かったです。
前作ラスト辺りでデッカードが
「彼女(レイチェル)は特別なレプリカントらしい…」
のモノローグが今作の肝になっていたのは予想外でした。
また、前作と似たシーンやカットが時々出て来たり、前作に登場した人物や
その後も観れたのもちょっと嬉しかったですね。
その後と云えば、やはりレイチェルが一番印象深かった。
他にホログラム彼女の健気さも印象に残りました。
話的にはそんなに小難しく無く分かり易かったです。
ただ、心情に寄せた演出だからか、間の取り方が長いし
端折っても良さそうなシーンも散見した。
雰囲気がだいぶ変わってしまうと思うが、これらをもう少し変えても良い様に
思えた。
私的にはデッカードが出て来た辺りから少しテンポ良くなった気がします。
しかし、後半でハリウッド的テンプレが出て来た時は
「このままダメ展開になるのか?」と心配したけれど、そこは上手く
回避してくれて良かった。
ただ、あのラストで良いのか否か、初見ではちょっと判断しかねました。
続編は前作を越える事はあまりないジンクスは発動してましたけど、
前作のファンなら割と楽しめる作品だと思います。

#今回ムビチケなるモノを初めて使いました。
絵柄はKとデッカードの2種類有ったので、私はデッカードを選択しました。
※Twitterにアップした2枚目の画像参照。
 

続始動 魔砲少女

 投稿者:NAN  投稿日:2017年 8月 5日(土)11時25分45秒
編集済
  昨日昼前、上映時間的にも仕事の日程的にも観たかった映画を見に行ける
ラストチャンスでしたので、時間作って映画館へ行ってきました。

※以下の感想では一応出来るだけネタバレしない様にはしてます。
でも、一切の情報を入れたくない人は感想を読まない事をお勧めします。


「魔法少女リリカルなのは Reflection」◆観賞
※パンフレットの表紙画像は以下でどうぞ
https://twitter.com/NAN_cga/status/893658121364619264

期待通りの内容でした。
状況的に、前作”なのは A's”の闇の書事件から半年後くらいの様子かしら。
対話より先に武力行使から事を始めるのは毎度のお約束として、今作も
闇の書絡みがメインでしたけど、事件を起こしたキャラはフェイトの時と
心情が少し似てますね。
バトルシーンが多めだったので、途中で少し飽き気味になりましたが、
まぁ何とか観れました。なので、人によっては食傷気味になるかもです。
また、前2作を観て無くても一応説明シーン
(本編終了後に劇場限定のオマケ動画で補足説明も有り)はありましたが、
事前に知ってないとより深く共感し辛い処があったので、一見さんには
ちょっと観辛いかなとも思いました。
あと、今作が前編と知らないで観たら、これからって処で終わるので、
中途半端に感じるかと。
実は私も、連作と知ったのは最近でした(^^;。
とまれ、ファンムービーとしては、観たかった世界観がまた観れて結構満足した
良作でした。
来年の後編が楽しみです。


#入場者プレゼントはフィルム栞でした。
最近のは本編のシーンを無編集のままプリントじゃ無くて、選り抜きなのね。
 

新年のご挨拶2017

 投稿者:NAN  投稿日:2017年 1月 1日(日)10時31分47秒
  新年、明けましておめでとう御座います。

昨年は殆ど更新してないHPにもかかわらず観に来て下さった皆様、
本当に本当にどうも有り難う御座いましたm(_ _)m。

今年もどの様に活動出来るか判りませんが、出来るだけ頑張りたいと
思っておりますので、よければ本年も応援して戴けると嬉しいです。

以上、簡単ですが新年の挨拶でした。
それでは、今年もどうか宜しくお願い致します。
 

年末の御挨拶2016

 投稿者:NAN  投稿日:2016年12月31日(土)18時18分30秒
  今晩は、管理人のNANです。
早いもので今年の最終日、大晦日になりました。

ここ数年前から毎年同じ事を云って済みませんが、
今年も殆どHPを更新しなくて申し訳なかったです。
それでも、私のHPを偶にチェックしに来て下さっている皆様、
本当に本当にどうも有り難う御座います。
来年もどうなるか分かりませんが、出来るだけ努力します。

私自身の今年を振り返ると、去年の様な心配事や身体的な不安は減ったものの、
毎月の血圧の薬や1ヶ月程掛かった歯の治療、
(今も少し調子悪いのですが)先週半ばから鼻と喉が繋がっている所が
少し炎症をおこしたりと何だかんだ云って医者のお世話になっていました。
そんな中でも、血尿に関してはお医者様から治療終了宣言を戴けたのは
有難かったです。
本当、健康が一番ですね。

今年も残す処あと数時間になりました。
来年も心の片隅にでも良いので、このHPを気に掛けて下さると大変嬉しいです。
少し早いですが、皆様方良いお年をお過ごし下さいませ。
 

本当の気持へ辿る物語

 投稿者:NAN  投稿日:2016年12月 2日(金)17時17分3秒
編集済
  ”映画の日”の昨日、映画館の座席チェックをしたら、
以前から気になっていた作品の席が何とか取れそうでしたので、観に行って
きました。

※以下の感想では一応出来るだけネタバレしない様にはしてます。
でも、一切の情報を入れたくない人は感想を読まない事をお勧めします。


「聲の形」◆観賞
※パンフレットの表紙画像は以下でどうぞ
https://twitter.com/NAN_cga/status/805016330789261312

PVや粗筋を観た時に多少覚悟してましたが、可成り心に突き刺してくる内容
でした。
小学生編の子供特有の無自覚な残酷さも観ていてキツかったですが、
高校生編の人間不信と過去の事で自己嫌悪して苦悩する様は痛々しかった。
でも、石田の微妙な感情を丁寧に描写していたり、周りのキャラも含めて
清濁の感情を真正面から語られていたのもあって、引き込まれましたね。
2時間強と長尺でしたが、丁度良い長さに感じられた程でした。

ただ、夢を見た後に石田と西宮が再会する過程は、
(尺の問題なのでしょうけれど)実は原作ではもっと丁寧に描かれて
いるのでは?と感じる端折り感がして少し気になりました。
尤も、もしそうなら上手く誤魔化してるかなぁとは思いましたけどね。

あと、早見さんの聾唖の演技はリアルで凄かったです。
音楽やってて聴く能力が高いから、発音の再現度や雰囲気の捉え方が上手いの
かも?と聴いてて思いました。
キャラと云えば、永束君が良い味出してて好きでしたね(笑)。

難しい題材だったと思いますが、感情表現が本当に丁寧で、
心に響いてくる作品でした。
今年最後の映画の日に秀作を観れて良かったです。


今回、パンフレットが売り切れ&再入荷未定との事で買えませんでした(T-T)。
その代わり、
入場者プレゼントのフィルム栞を貰えました。
※写真はmixiとTwitterへアップしてます。
植野と西宮が手話で喋っているシーンみたいです。
植野と云えば、西宮の母親と殴り合いしてたシーンはちょっと退いた(^^;。


#上映まで20分近く待ち時間が有ったので、「この世界の片隅に」を上映してる
近くの映画館へ視察に行ってみたら、映画の日だからかもですが、
立ち見席券が販売される程 満員御礼で驚きました。
作品に興味ある人、意外と多かったのね。
 

ムスビの世界

 投稿者:NAN  投稿日:2016年11月23日(水)16時34分33秒
  昨日昼前、客足も落ち着き、映画館の席も漸く取れそうでしたので、
公開当時から気になっていた作品をやっと観に行ってきました。

※以下の感想では一応出来るだけネタバレしない様にはしてます。
でも、一切の情報を入れたくない人は感想を読まない事をお勧めします。


「君の名は。」◆観賞
※パンフレットの表紙画像は以下でどうぞ
https://twitter.com/NAN_cga/status/801327883968978948

大評判になったのが分かる出来で非常に面白かったです。
入れ替わりネタは割と古典ネタなんですけど、それをやった理由付けに
可成り説得力がありましたし、解決の為の要素として機能していたのも
上手かったですね。
序盤、入れ替わりの描写が観ててちょっと戸惑ったものの、私のその戸惑いが
キャラの気持ちとリンクしてると徐々に気が付いた時は面白かったかしら。
新海監督お得意の哀切感あるスレ違い描写も良かったですが、
それを踏まえた上で、(どのシーン辺りとは云いませんが)上手く裏切っていた
のも新味が有りました。
また、絶妙なタイミングで引きを入れて焦らす演出や構成も良かったです。
後半の緊迫した展開の流れは、オチはだいたい予想はついていても、
キャラの気持ちに感情移入して観てしまいました。
そこからのまた焦らす演出もなかなか良かったですね。
少しネタバレ気味になりますが、ラスト迄のあのモヤモヤした気持ちが
ラストシーンで解消される展開は良い〆だったと思います。
とまれ、サービス満載で楽しませて戴きました。
そして、今年観たアニメ映画の中で一番の優秀作品になりました。


#帰りの道中、TOHOシネマズにまだ行った事が無いのを思い出し、取り敢えず
フロアーを視察してきました。
思ったより敷居も高くなく、結構お洒落な作りですね。
今度利用してみましょ。
 

レンタル掲示板
/24