teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


夏期休暇のご案内

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2005年 8月10日(水)17時42分56秒
  夏期休暇は12日~16日になります。

休み前の営業は1日ですが、休み明けも予定が詰まってきております。
特に鉄物は錆びやすいので、仕掛品などでも素材取扱にはご注意ください。
 
 

7月は

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2005年 8月 1日(月)07時27分59秒
  7月にしては、そこそこの動きであった。
ただ工場内は焼付け塗装をやっているだけあって高温多湿。
この時期、正直いって作業性はいいものではないので、体調管理も気をつけさせないとつまらぬミスで余計な作業をするハメになる。
7月分の締め切り仕事はこなしたので、30日の土曜日は休みにしてしまった。


8月の予定は12日~16日まで夏期休業になります。
この時期、休み前に仕事が詰まりますので、ご予定はお早めに連絡ください。

また鉄物は錆びますので気をつけてください。
錆びに関して言うと、梅雨が終わったからといって、油断は出来ません。
この時期は板金、プレス工場などで冷房をガンガンいれると、部材が冷え外に出したときに結露し、表面に水分を呼び込みます。
かえってたちが悪いので部材の取扱には注意が必要です。
 

地震、台風

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2005年 7月26日(火)06時17分10秒
  大雨が降って、雨漏り大丈夫かと思わず会社に早くきてしまった。
横殴りの雨が降ると、ダクトを伝って雨漏りしてくる。
無事確認。

先週の地震でも10km北の足立では震度5強を記録した。
当社のある墨田区では、震度4ではあったが都市ガスのセーフティーが機能し一時仕事が止まった。一時で幸いである。

天気予報を見ると台風はこれから本番。
今日の1件の納品は無理を言って、出来ているものを全て前倒しで入れさせてもらうことになったのだが、大変が予想される。
 いくら工場内で仕事をしているといっても、室外の暴風は給排気の気流にも影響するから、
こういう日に難しい仕事は避けたいものである。

午後から段取り変えて割り引いて仕事したほうがよさそうである。
 

新旧入り乱れ

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2005年 7月12日(火)19時00分45秒
  全体的に見ると、7月は6月よりも仕事している。
常時出ているお客さんが減っている分、最近はご無沙汰している仕事が集中したりしている。

世の中、少しよくなってきているんですかねえ?

以前のように毎月仕事が当てにできるなら、急ぎとかいわれても、時間のやりくりは、それを見越して都合つくが、そうでないから塗料の手配からしなければならない。
「事前に来週入れるから、塗料の手配しておいてくれ」といわれれば済むことであるのに...

ひと夏を越えると、塗料によってはゲル化して「もち状」になるものもあるので、余計な塗料はこの時期採れない。

時間との折り合いが着かないと、仕事が重なってしまうので、暑さに加えてイライラさせられる。
 

6月は

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2005年 7月 3日(日)18時03分2秒
  例年、閑散期にあたる時期。
まったく暇になることはなかったので、御の字とする。
ただ、引き合い件数と新規の仕事を少量ではあるが、何件か立ち上げたので、
今後につながると思う。

動いている業種としては、建設機械とパチンコ関係。
建設機械は安定、パチンコ関連はここ2年ほど取引している顧客のほかに、新規に1件と取引が始まった。
通常動く建築関連はちょっと物足りない感がある。

総じて6月中は、売り上げの割りに雑用が多く体だけが忙しい月であった。

7月に入り早々、組合事業の補助金交付決定の知らせと、購読紙の塗装技術にご紹介した顧客の寄稿が掲載されたというニュースが入ってきた。
これも今後の展開に期待したいと思う。
 

保険は大事

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2005年 6月20日(月)16時14分18秒
  作業者が1人休んでいるので私自ら作業もこなしている。
既に高齢の部類に入る年齢だが、仕事のやる気は本人の気力次第。
何とか快方に向かっているので、体制についてはしばらく様子を見る。
1つ良かったと思っていることは保険。
会社をやっていれば、当然入らなければならないが、大病をすると稼ぎがなくなるので、
医療費や生活費の心配が家族にも付きまとう。
社会保険の傷病手当は6割補償だから、ありがたい。
仲間と話をしていたら、保険に入っていない事故の事例を聞き、保険のありがたみを知った。
確かに経費としては大きいが、しょうがない。
 

体だけは忙しい。

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2005年 6月16日(木)16時22分9秒
  朝はゴミのうるさい仕事、昼休み来客対応で抜き、昼一の納品と引取りで戻ってすぐ、
別の顧客の納品と帰り車で引き取りに、ようやく一息ついた。

そもそも今週は、雑務で自分の体だけはとにかく忙しい。
先週末に電着槽の総清掃をやったが、その際に配管が破損。
思わぬ時間外の労働と出費となったが、何とか良い形で復旧した。
お陰で製品の出来もまあまあ。

ところが週明け電着の作業者が体調を崩し、しばらく休養の事態。
電着の管理と操作は全て私が出来るので、幸い顧客には迷惑は掛けていないが、常に現場か外回り。

よりによって今週は問い合わせも多く、打ち合わせは昼か夜である。
昨年は目先の忙しさにかまけて、営業努力を怠った為、反省して手をぬいていないが、打ち合わせの内容は様々。
 とりあえず決心しているのは、合わない仕事は絶対にやらないことである。
指値で年間数量と金額が決まっていても、実際にそのコストでは上がらないものが多々ある。
昨日親戚の親父がフラッと寄ってくれたが、「いい仕事して、仕事を選べよ。」といってくれた。
身にしみた。
 

試作・問い合わせ相次ぎ

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2005年 6月 7日(火)15時01分21秒
  昨日は1日試作や問い合わせが相次いだ。忙殺。
以前、試作をやって僅かながらも取引の実績のあるお客さん2件から、「月曜日着で送りましたと」「とりあえず、送っちゃいました。」 メールが入っていて電着で対応することに。
 1件は缶ジュース1本分くらいじゃ費用のもらいようもないものだったので、強制的に着払い。
塗装のほうは、このコストで検討して欲しいといわれていたので、こちらの要望で数点を試作させてもらうことに。(やはり費用が合うものしかやれない。)
他に電着でマスキング(率先してやれない)や以前の見積もりがまだ生きていいて、話をすすめたり、最後に個人からバイク塗りなおしてくれだとか、たんす塗ってくれだとか、何かピンきりである。
HPのアクセスログを見たら、やっぱり検索した形跡はあった。
いい方向に話が進むことを願う。
 

塗装組合で助成金交付内定

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2005年 6月 3日(金)18時29分11秒
  当社が属する東京工業塗装組合で情報ネットワークシステム構築の補助金申請をしていた。
今日その説明会があり、一担当として出席して説明を聞いてきた。
一応内定である。事前のヒアリングが手厳しかったため、諦めかけていたが内定が出てよかった。
これからが、始まりである。
順調に行けば、1年後にはWeb上に組合のHPが検索エンジンの上位に出現し、その下に組合員のページがぶら下がる構成になる。
問い合わせがあっても、扱いきれないものは組合員に問い合わせがいく仕組みになる。
 今回の件で、補助金申請の成功体験ができたことから、将来当社の設備更新の際にも何らかの形で利用できたらと思うし、補助金取得に関して各メディアにアプローチすることで、個別にメディアとのパイプを太く出来たらと思っている。
組合に貢献すると同時に自分の力にしていくつもりである。
 

5月は

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2005年 6月 1日(水)18時52分0秒
  GWもあり、仕事量はイマイチ物足りない。
月曜から金曜まで一生懸命仕事して、土曜日は会社自体は無理やり休みにして、
自分だけでやれる仕事は片付てで回していた。
 ただ引き合いは多く、試作も多かった。営業努力の一環と割り切っている。
新規の顧客仕事は2件、継続で取引が始まった。
信用が付けば徐々に増えていくであろう。
  
 また既存の顧客では塗装屋を数件抱えているところがあり、呼び出されてみれば戦力の再編成とかで製品の年間出荷実績と指値を提示され、当社で対応とれるか検討を依頼されている。
余力があるならば、やってくれという意味合いである。
営業努力はコツコツとである。
昨年は物件があって忙しかったが、今年は例年通りの感である。
 

レンタル掲示板
/11