teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


焼付け塗装

 投稿者:セリカメール  投稿日:2007年 1月30日(火)12時04分46秒
  なぜ塗装は焼付けをすると密着性が高くなるのでしょうか??  
 

お蔭様で

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2006年12月28日(木)21時02分23秒
  何とか無事新しい年を迎えることが出来ます。
今年は通年を通して、仕事にも恵まれました。
また多数お問い合わせを頂いていたにもかかわらず、既存の顧客対応に追われお受けできなかった皆様には大変申し訳ございませんでした。

ここ最近、掲示板にしろブログにしても更新がないと思われている方もいらっしゃるかと思いますが、今年は公私共々体の忙しい年で、時間を取る優先順位を下げたため、しばらく更新しておりませんでした。しかしながら充実した年でした。

また仕事のあり方価値観についても再度考えさせらますが、戦前からこの地で小規模形態で商売をやっていると自然と地域社会とのつながりが出来きてきます。
それで昨年と今年は私自ら地元神社のお役目が回ってきており務めてまいりました。

 神社の奉仕と営利を追求する企業とでは乖離がり、公私混同と思われるかも知れませんが、これも零細企業の特徴です。
しかしながら仕事や世代がバラバラの人たちと行事というひとつの目標に向かって頑張ることで、仕事とは違う充実感と仕事の実利に関してもいろいろな情報や紹介がありと、仕事の時間を割かれ回り道をしたように見えますが、長い目で見ればプラスになることと確信しております。

分かりやすい例では、地元で食べ物屋をやっていると、その仲間を通じて店を使ってもらえるなどです。
当社の例で言えば、すみだものづくり大賞を頂いたことでしょうか。
ただ仕事が本物でなければいけませんよね。
これからも精進してまいります。

来年に関しては、現行の製品のモデルが生産終了、後続がなしと新たな仕事を獲る必要に迫られます。ただ幸い春先までは、ほぼ他社で穴埋め予定が出来ており、GW前後くらいからが勝負になります。

今年度の営業は終わりましたが、年明けは5日から6日も営業し、9日から本格的に稼動します。既に年明けの仕事は多数入ってきておりますので、年明け早々全開です。

皆様来年も宜しくお願いいたします。
 

Re:

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2006年 9月25日(月)19時01分14秒
  申し訳ございませんが、既存品の増産対応で、単発ものが受けられない状況です。
ちなみにこのような塗装の場合、樹脂と塗料の相性、塗料の質感(ゴム調やスエード調など)選定、冶具の有無など実際に塗る前の打ち合わせ・試作に手間がかかると思われます。
 

ワンオーダー塗装

 投稿者:一般の人  投稿日:2006年 9月22日(金)22時18分56秒
  トラックボールという、パソコンのマウス同様のポインティングデバイスのボールを塗装したいと思っています。
<非金属、樹脂だと思います
御社ではこのような、ワンオーダー・球体塗装は可能でしょうか?
 

ご迷惑をおかけします。

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2006年 9月11日(月)19時00分2秒
  ありがたいことに、9月に入りいろいろなお客様からお問い合わせ、引き合いをいただいております。

ただ残念ながら、既存の顧客の生産量も増加、計画がありご対応できません。
新規のお客様には申し訳ございません。

ここ1、2週間はだいぶ前に見積もりしたものの、いきなりの持ち込みや数ヶ月ぶりの仕事が集中し、ご希望通りの納期にならずご迷惑をおかけしております。
仕事があることに、ありがたく感じておりますが、全てのお客様のご希望通りとは行かず、
ほんといいやら悪いやらです。ひたすらこなすだけですね。
 

RE:

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2006年 9月 1日(金)17時54分22秒
  お問い合わせありがとうございます。
最近、私自身掲示板を見れていなくて、今日たまたま開いたらタイムリーで良かったです。
連絡先を存じないため、掲示板で失礼ながらご回答させていただきます。

直接お越しいただく前に、図面と品質レベル、ロット数、予算などお教えいただければ、検討し話が前に進むようでしたら具体的にご相談させていただいた方がよろしいかと思います。いかがでしょうか?
図面はFAXでもメール添付でも結構です。
宜しくお願いいたします。
 

お願いしてみたいのですが

 投稿者:(有)田中金属   投稿日:2006年 9月 1日(金)11時00分56秒
  初めまして、市川で精密板金を営む田中金属の田中です
主にNTT関連の仕事をしています
その中の部品でカチオンを処理を行っているものかあるのですが、今お願いしているところが製品の不安定なことと、納期管理に信用が無く、何処か他にお願いできるところはないかと、インターネットで検索したところ、小柳さんにたどり着きました
次週に一部部品をもって伺いたいと思っています
仕事のボリュームは、小さいのですが宜しくお願いいたします
 

Re:カチオン塗装

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2006年 8月17日(木)12時24分19秒
  ご回答遅くなりましてすみませんでした。

”カチオン電着”というと工法的種類は1種類です。
別に「アニオン電着」もあります。詳しくは承知していませんが、これは電極の使い方が逆になり、アルミサッシのカラークリアーの用途などに使われています。

弱点は色替えが用意でないこと、もともと下塗り用途なので、対候性(紫外線)に弱い(エポキシ樹脂の場合)ことがあげられます。
 

カチオン塗装

 投稿者:牧野 耕次メール  投稿日:2006年 8月 8日(火)10時12分35秒
  カチオン塗装
  ① 種類はあるのですか 方法
  ② カチオン塗装の弱点
 

注文残

 投稿者:コヤナギ  投稿日:2006年 5月29日(月)18時00分25秒
  例年GWを過ぎると一旦落ち着く当社である。
2、3月にピークであった顧客は今はすっかり落ち着いているが、そのころに見込み発注したものが、まだまだ残っていて、はけきれない状況。
おかげで5月の仕事量もまあまあであったが、これからが肝心である。
問い合わせはGWを明けてから、個人様や同業他社、メーカーからなど結構いただいているのだが、個人は別として仕事量が当社の全力の能力をはるかに超えていて受けられる話ではないものが多かった。
かといって工場1件立てる話になるわけでもないし...
それだけ能力のあるところには仕事が集まってくるのだろう。
せっかくの話ではあるが、歯がゆい思いをしている。
 

レンタル掲示板
/11