teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. 返信ありがとう(0)
  4. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


錦秋の谷川

 投稿者:オチアイ  投稿日:2017年10月12日(木)22時50分23秒
  三連休はいつものメンバーで仙ノ倉谷の西ゼンに行ってきました。私は二回目でしたが、紅葉真っ盛りの渓は再訪しま二回目の方が感動が大きかったです。ルーファイを誤りどハマりしていたパーティーがいましたが、大丈夫だったかな…。。それにしても秋山は一年で最も美しい季節ですね。  
 

お誘い

 投稿者:sone  投稿日:2017年10月11日(水)10時01分7秒
  29日(土)に、読図下見に行きます。
・・・まだエリアも決まってないのですが・・・・

お付き合いいただける方がいましたら、お願いします。

または・・・エリアのアドバイスいただけると助かります。
例年、五十里湖周辺なので、その辺りで・・・・すかね・・・

翌日にトレランがあるので、怠けた足腰が心配です!


 

チャレンジアルパインクライミング

 投稿者:お隣さん  投稿日:2017年10月 9日(月)19時18分10秒
  すみません。自分の管理不行き届きで申し訳ないのですが、私のチャレンジアルパインクライミング(2冊)どなたかに貸していたよううな。。。もし使われている方がいましたら一報ください。  

国体少年男子ボルダー2位!

 投稿者:北村  投稿日:2017年10月 3日(火)11時35分5秒
  テッシー監督率いる栃木の国体少年男子チーム、ボルダリングの結果です。
昨日の予選は1位で突破し、8チームが残った今日の決勝では、明智君1位、岳人君8位という個人成績の結果、栃木は2位に輝きました!

明智君はリード・ボルダーともに予選と決勝を全て個人成績1位を獲得しており、まさに圧勝です。
そして岳人君は、これまでの競技経験の中で過去最高の成績を叩き出すことで、しっかりと明智君を支えました。

今年は期待されていた成年男子がボルダーもリードもまさかの予選敗退という番狂わせがありましたが、4年ぶりに関ブロを突破して本大会に参戦した少年男子の大活躍が見事に補ってくれた格好となりました。

テッシーは開会式の前日から今日までずっと愛媛で選手たちを支えています。テッシー監督、おめでとうございます。本当にお疲れ様でした!
 

新人教育

 投稿者:技術部より  投稿日:2017年10月 3日(火)08時17分46秒
  明日10月4日(水)は新人教育「読図」になります。
19時30分から、新人ベテラン問わず奮ってご参加下さい。
 

国体少年男子リード優勝!

 投稿者:北村  投稿日:2017年10月 2日(月)11時03分39秒
  9月30日から開催されている愛媛国体で、我らがテッシーが監督を務める山岳・少年男子チーム(楢崎明智・茂呂居岳人)が、リードで優勝しました! 本日の下野新聞にはテッシーのコメントも掲載されています!

明智君は、期待がかかるプレッシャーを平然と受け止め、予選も決勝も個人成績1位!
そして岳人君は、個人成績23位で首尾よく予選通過を果たし、決勝ではなんと6位まで個人成績を上げました!

これから行われるボルダリングのほうにも期待が高まります!

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/sports/general/news/20171002/2831106/articleimage/CNTS2017100102408_BaseImage_R

 

お誘い 日光連山

 投稿者:555  投稿日:2017年10月 2日(月)08時19分35秒
  おはようございます。昨日の太郎山の寒さが残っている伊藤です!(^_^)
10月5日木曜日に霧降からな男体山を予定しています。
都合があうようでしたら、ぜひ!男体山合流などでも!
天候が良さそうなら、日光駅から日光駅までは自走予定です。伊藤秀明
 

幽ノ沢

 投稿者:北村  投稿日:2017年 9月26日(火)12時54分10秒
編集済
  >斎藤さん
ずっと前に谷嶋代表と石楠花尾根を登り終えた時、堅炭尾根βルンゼを下降するつもりだったのに、無雪期も含め幽ノ沢は初めてだったため、ここだという確信が持てずに結局遠回りして下ってきました。
今回はしっかり確認できたと聞きました。もう冬でもばっちりですね!

>のり牧さん
のり牧さんが熟睡しながらツェルトからずれていく様子を想像するとじわじわきますね。
 

谷川

 投稿者:齋藤  投稿日:2017年 9月26日(火)06時18分21秒
  久しぶりの谷川、そして久しぶりの快晴に恵まれ、やじまさんと偵察を兼ね幽ノ沢を登ってきました。
一ノ倉沢では例年よりかなり多い雪渓が残っており、同日に崩壊による事故があったようです。
テールリッジ付近の通過は気を付けてください。
 

楢戸沢、補足

 投稿者:のり牧  投稿日:2017年 9月25日(月)12時28分57秒
編集済
  斜めの斜面にツェルト張って寝たら、足の方向へずり下がっていき、気が付いたら外に寝ていました。雨が顔にかかっていたのに朝まで。周りが葉っぱだらけで目覚めた時は、ツェルトとコハムさんがいないので、一瞬パニクッてしまいました。来年リベンジしましょう。スゲエ沢だ。  

レンタル掲示板
/301