teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


これからはtumblr

 投稿者:stksk  投稿日:2012年 3月12日(月)23時02分22秒
返信・引用 編集済
  スマートフォンのおかげでテキストや画像のアップが簡単になったので
このBBSの役割も少なくなりつつある。その代わりにtumblr使おうと思う。

物草手帖 http://stksk69.tumblr.com/
 
 

割り箸ペン

 投稿者:stksk  投稿日:2012年 3月 5日(月)00時10分14秒
返信・引用
  自分で道具を作るのは面白い。  

土曜日の恋人

 投稿者:stksk  投稿日:2012年 2月17日(金)08時17分41秒
返信・引用
  音楽のイメージ。  

自画像・デッサン

 投稿者:stksk  投稿日:2012年 1月21日(土)00時01分54秒
返信・引用
  まだ途中段階。久々に描いた。  

実験

 投稿者:stksk  投稿日:2011年11月29日(火)06時20分46秒
返信・引用
  凧糸版画で来年の干支・龍(タツノオトシゴ)を。実験だったので西暦は前年度のものを流用しました。  

頬杖をつく人

 投稿者:stksk  投稿日:2011年11月13日(日)15時14分51秒
返信・引用
  紙版画で。
 

 投稿者:stksk  投稿日:2011年11月13日(日)15時13分36秒
返信・引用
  紙版画で。
 

自画像について

 投稿者:stksk  投稿日:2011年11月11日(金)00時46分41秒
返信・引用
  ありふれた身の回りの素材を最大限に活かすというのなら、まずこの自分という存在。
自画像。
極々個人的なテーマなのに普遍性を感じさせられたらいい。
自画像なんて個人的なものなのに、「欲しい」と言わせられたらいい。
自分を出していくことで、自分を消していく。
教育もそういうことだ。
「先人曰く」という私。
 

絵画と工作

 投稿者:stksk  投稿日:2011年11月10日(木)23時05分52秒
返信・引用
  工作版画。版画工作。考えてみよう。  

生活について

 投稿者:stksk  投稿日:2011年10月27日(木)11時18分25秒
返信・引用
  普通の町で手に入るありとあらゆる素材を駆使して質素に暮らしたい。
針金細工でなんでも作れるイメージ。もうひとつのワイヤード生活。
 

部屋

 投稿者:stksk  投稿日:2011年10月26日(水)20時54分29秒
返信・引用
  7.5畳、一間の部屋。画材とワークショップの道具がほとんどを占める。あとこの写真では見えないが、本が棚にも入れられずに積まれている。快適な住・制作環境を整えたい。  

灰色

 投稿者:stksk  投稿日:2011年10月26日(水)02時33分43秒
返信・引用
  重たくない灰色。軽い灰色。
斜線による灰色。白黒なのに灰色。
 

自分の中に折りたたまれていく世界

 投稿者:stksk  投稿日:2011年10月24日(月)23時39分37秒
返信・引用
  何かを作り出すことは、自分を作り出すことに他ならない。
自分という存在が予め内側にあるのではなく、外側に出すことで内側にも作り出される。
作り出されたものは全て自分というただひとつの存在へと折りたたまれていく。
 

折りたたみ式生活

 投稿者:stksk  投稿日:2011年10月13日(木)03時03分24秒
返信・引用
  全て折りたたみ式。即移動可能。
折りたたみ式ワイヤーフレーム生活。
線的生活。
そういうのが思い浮かんだ。
 

今日考えたこと。

 投稿者:stksk  投稿日:2011年10月12日(水)00時56分45秒
返信・引用
  自分は何かに盲目的に夢中になるタイプではない。
それよりも分析するタイプ。どこが良くて、どこが悪いのか。
これはああだとか、あれはこうだとか。
これしかない!というのではなく。
だから憧れはしても、それになりたいとか近付きたいとは思わない。
というより思おうとすると何か窮屈な感じがして無理が生じてしまう。
傾倒するのではなく、平等に肯定して受け入れていくという方が合っている。
色々なものを見、描き、自分のフィルターに漉されたものを
素直に、即興的に出してゆくというのが自分にはいいのかなと感じている。
 

誤差拡散ノスタルジア

 投稿者:stksk  投稿日:2011年10月 6日(木)01時39分55秒
返信・引用
  かつてマックを使ってたときのことを想い出す。
 

素材にあったスタイル

 投稿者:stksk  投稿日:2011年10月 6日(木)01時35分45秒
返信・引用
  紙には印刷(例えばガリ版やスタンプ)、PC画面にはドット。
素材にダイレクトな仕組みを使ったスタイル。
 

ウェブについて

 投稿者:stksk  投稿日:2011年10月 4日(火)01時53分53秒
返信・引用
  ウェブも工作用紙一枚で何か作るような感覚で作りたい。
ボールペン一本でドローイングするような。
「より少ないことはより豊かだ」と思う。
 

やっぱり。

 投稿者:stksk  投稿日:2011年10月 4日(火)01時39分31秒
返信・引用
  書いてすぐ投稿っていう方が腰の重い自分には向いているなと思う。
あーだこーだがめんどくさい。押したらおしまい。
書いてしまったものに諦めがつくぐらいが丁度いい。
考えに考えてなんてやってるともう動けなくなってしまう。
 

ブログについて

 投稿者:stksk  投稿日:2011年10月 4日(火)01時18分48秒
返信・引用
  自分のブログがあるにはあるが、なんだかめんどくさくて書く気がしない。
なんかもっとちゃちゃっと書き付けることができるものということでBBSに。
ツイッターだとどこまでも流れていってしまうし。
「掲示板」とはしたけれども、ほとんどモノローグのようなものとして今は考えています。
 

掲示板を作りました。

 投稿者:stksk  投稿日:2011年10月 4日(火)01時10分49秒
返信・引用
  当面、日記や備忘録代わりに使うつもりです。静かに見守ってあげてください。  

レンタル掲示板
/1