teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. OB・OGスレ(33)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


いままでありがとう

 投稿者:50期松延廉  投稿日:2018年 5月21日(月)23時56分56秒
  “こんにちは松延廉です”。この言葉から最後のミーティング始めました。最後はなんかもっと言おうと考えていたのに、、、。いつも内容すっからかんで副ぶちょーとして頼りないとか言われてた僕、英語部兼部でディベート大会にも出てるのに文章考えるの苦手でいつも舜斗とえんみゆやるなぁって思っています。さてさて県大会も終わり僕は一区切り付きました。ここから反省をさせていただきたいと思います。

~平塚ナイター+51期52期へ~
5月18日これが私の5000の引退レースとなるものでした。残念ながら地区予選、体調管理の怠りにより県に進むことが出来ず悔しい思いをしたのでここでベストを出そうと考えてました。 結果は地区予選とあまり変わりませんでした。ふつうに悔しかった。まあ終わってしまった事なので遺せるものを残して行きたいと思います。

まず一つ目は自分で限界を決めてしまったところです。
これ中学の時から何ですけど私自分で限界を決める癖がありこれが長距離選手としてスポーツをやる人として伸び悩んだ原因だと思います。例えばペース走で4500までいったらおとそーとか、ttで2'55で揃えれんから3'0台でとか自分を甘やかし過ぎたのが本当に良くありませんでした。 そしてもう一つ、これ何度も言うけど”冬季練”ね
上の自分に甘いというのと関連してこれだけはしっかりしてほしいです51.52には、。私達長距離はみんな知ってる通り駅伝が冬にありますよね、駅伝の為には死ぬ気でみんな練習するんです。実際木内とかたいしとかの伸びもすごかったしモンさんのどうしてもメンバーに選ばれたいとかいう熱意も凄かったです。しかしやはり反動は大きく2月の実業団が終わってから俺らの代は少し気が抜けたかな、冬季練で追い込みきれなかった。
これが戻れるなら戻りたいやり直したい過去です。51.52にはそうなって欲しくないです。高校3年間の部活あっという間で、ここ頑張れれば勉学も頑張れると思います。ベストを尽くしこれから夏迎えると思うけどけど気を抜かず頑張って下さい。
応援してます。


50期のみんなにも言いたいことあるので少し話したいと思います。まず、いままで本当にありがとう!小学校は野球やって陸上始めたのもかるーい気持ちだったけど楽しくやれて良かったと思う。副ぶちょーの俺どうでした?ある意味仕事は出来たのかなと思ったりもしてます。笑     この代統一感のなさが逆に良かったからとてもたのしかったです。部長経験者も多いからみんな纏めてくれてとか、頼りになる誇れる仲間です。みんなと同じ代で心の底から良かったと思う。ミレニアムベイビー強えな、これからも頑張って下さい!
受験終わったらみんなでまた遊ぼう、特に花火、あれまたみんなでやりたい。毎日毎日が最高の思い出でした。
南関ある人たちへ、自腹で見に行くのでインハイ頼むわ
期待してます!!




最後に、
50~2期 みんなと陸上やれて本当に良かった。俺まだ個人で家とかで走ると思う、梅ちゃんとかモンさんまあそれ以外でも暇な人柏陽か日野中央で走りましょう。
そしてマネージャー、先生方今まで本当にありがとうございました。いつも頼りになる樋口先生や3年間お世話になった青山先生、倫理の授業もありがとうございました。そして布田先生、烈から話をよく聞きます、どうか柏陽にもクロカンコースを作る指導をしてやって下さい。マネさん方、いつもタイム測ってくれてありがとう。そして最後のナイターも見にきてくれてありがとう。マネさんたちいなかったら次の明確な目標も決められなかったわ。本当に皆さんありがとうございました。
皆さんのお陰で楽しく安全に陸上できました。
矢島!長距離を頼んだ、ジョグ気をつけてベスト出せ!
じゃあ本当に最後に、
         みんな “ケア”を忘れないでベストをつくせ!!
以上。 英語部兼部する人もまってます。
 
 

いつかまたみんなと一緒に走りたい

 投稿者:50期 木内  投稿日:2018年 5月21日(月)23時02分54秒
  マイルおめでとう!!!!!!
ほんとにすごい、あんなに緊張する場面でベスト出せるのはほんとにすごい。
中根もマイルのみんなも南関頑張ってね

この前の月例、みんな来てくれてありがとう!お金も時間もかかるのにありがとうございました応援すごい聞けました楽しく走れました
他の人もいっぱい応援してくれてありがとう、力になりました

お疲れ様でした
反省かきます
(5/18)
今日、5000mにでて、結果は17'14"でした。走り終わってその時はラスト死ぬほど走れたしすごい楽しかったしよかったな、って思ってたんですけど、今になってやっぱり悔しいです。たしかに今日は自分がもてる最高のラストスパート出せたと思うんですけど、そうだっただけにあってこれだけしかタイムでないんだなってショックを受けてます。でも確かにレース走る前、一年前同じレースを走ったときはめっちゃ頑張ってたな、それで16分台ギリギリだったなって思って、16分台だそうなんて甘い考えな気がしてました。確実に練習不足でした。一番走りやすいし伸びる冬季練をあんま詰めなかったのが敗因かなって思います。その時は練習してると思ってても、どこかで追い込めきれてないとこがあったような気がします。年末も5回ぐらいしか走ってないし。去年のペース走の記録とかみても62.62.63とかでいっててたれても69とかでいってて気づかなかったけど練習の質がすごい下がってると思いました。
グランドで3000やるときも楽に9分台のれたりしてたので思い返せば返すほどめちゃ遅くなってるのを実感します、、
今日のレースは悔しくて、楽しくて、頑張れたレースでした。陸上の楽しさを最後に確認できてよかったです。

去年はずっと駅伝に向かって練習していました。駅伝走りたい、ってたいしくんにいって、そこから実は中距離だったのを長距離に転向しはじめて、練習をしっかりやりはじめました。たいしくんが駅伝木内が走ると思うよ、駅伝は気持ち早く入れたもんがちだから、みたいに言ってくれて、嬉しかったのと、期待に応えたい、言ってくれたたいしくんのメンツを保ちたいと思って駅伝メンバーに絶対なる気で練習をはじめました。それから結構タイムが伸びてきて1000のタイムも上がってペース走もいいペースで走れるようになってきました。一年生も入ってきてライバルも増えました。この時矢内先輩がプレーヤーやめちゃったんですよね、、目標にしたりもしていたのでショックでした。そして去年の今回と同じ月例で、はじめて16分台がでました。すごい嬉しかったです。でもそのあとそんなに伸びず怪我もして駅伝に出れるか微妙でした。それでもなんとか維持して、刺激でいいタイムだせて、駅伝で走れることになりました。駅伝は応援も付き添いもタイムよんでくれたりもしてくれて陸上部全体で走ってる感じが凄く楽しかったです。駅伝はすごく楽しかった。それだけ気持ち入れてただけあって、駅伝後、心にぽっかり穴が開いたような感じになりました。無理して走ってた分もあってその後1ヶ月走れなかったんですけど、そこは体幹筋トレを詰めて追い込んだつもりでした。ほぼ治ってきて練習をはじめても、呼吸がつらくて、ジョグがあんまり楽しくない時期が続きました。走れなくなってて悲しかったし、怪我を恨みました。2月の駅伝に間に合わせるために走って呼吸もできるようになってきてなんとかメンバーとして走ることができました。矢島が走れなかったので、矢島の分もちゃんと走ろと思いました。やっぱり駅伝は楽しかったです。この駅伝が終わってから、ついに目標を見失い、前ほど練習ができず、すぐ冬季練習が明けてしまいました。その前の年を思い起こすとだいぶ違うと思います。その結果で総体の17'24"ができてしまったと思います。
最近総体でも月例でも微妙な気持ちで終わってしまっていて、なんでかなと考えたところ、タイムが微妙っていうのもありますが、ちゃんと練習をしてこれなかった、というのが大きいのかなと思います。ちゃんと冬季練やればよかったなと今はすごい思います。
今後輩に一番伝えたいことは、陸上はやればやるだけ楽しい競技で、やればやるほど気持ちよく引退できます。目標を見失ったらそれを思い出して頑張ってほしいです、結果が悪くても良くても良いものがくると思うから

最後に、みんな同じ気持ちだと思うけど改めて言うと、陸上部すごい好きです。50期でほんとによかった。
陸上を好きにさせてくれてありがとう。

以上です。
 

県総体

 投稿者:51期 浄野  投稿日:2018年 5月20日(日)23時28分14秒
  皆さん4日間お疲れ様でした!先生方、柏陽高校陸上部の皆さん応援やサポートありがとうございました!!そして今回はOBの方々もたくさん来てくださいました!ありがとうございます!!それでは反省いきます。




2日目
400mH 55.67
一応自己ベストです。今回の大会では県という舞台で周りの雰囲気を感じながらそれに引っ張られていい記録が出るといいなーという感じだったためとりあえず良かったと思いました。ですが順位を聞くと9位…悔しいです。0.08秒。最初から決勝を目指すつもりで走っていたら行けたんじゃないかって思うととても悔いが残ります。本気で悔しかったです。って言っても予選が終わった後はそうでもなかったですね笑笑決勝を見た後に一気に悔しさが込み上げてきました。ですがここで一度負けたことはいい経験になったと思います。県の決勝でも戦えることもわかったので。新人では必ず関東行って入賞します。もう負けません。走りの内容は良かったと思います。特に前半は1つ外のレーンに51秒台の人がいたのでそれにつられていいスピードで走れました。ですが思ってみると大体の課題は後半です。17歩になった後の3台がとても弱いですね…出来るだけ多く15歩で行くこと、17になっても脚を速く回してスピードをできるだけ落とさないことをできるようにします。そのためにも腕振りできるようにならないとですね笑笑後半全然動かなくなってしまうので。しゅんと先輩にも言われたので筋トレ頑張ります。





3日目
4×400mリレー予選 3分19秒64/50.77
4日目
4×400mリレー決勝 3分17秒21/50.94
4位 南関東!
はい。マイルです。正直今回の県総体はマイルにかけてました。絶対関東いけると思ってたので。特にタイムレースなので予選にかけてました。今回の県総体は自分にとってはじめての県大会だったのもあって関東を目指すというのはとても緊張しました。他のメンバーは3年生なのもあって絶対負けられないプレッシャーがすごかったです。予選は人生の中で1番緊張しました笑笑正直走った時も全然走れてなくて申し訳なく感じました。しかも決勝終わるまでラップも見させてもらえなくて笑終わってからするとラップタイムが市民含めて3回連続で50秒台なのは安定していていいなと思いました。ですがあくまでも目標は49秒前半を目指しているのであともう少し頑張りたいと思います。決勝ではラスト競ったときに負けてしまったのが本当に申し訳なかったです。どうやら後ろからついてこられてラスト勝負になるのは苦手みたいです。逆だったらいい走りできると思うんですけど…そういう場面で勝ちきれないのがまだまだ自分の弱さですね。南関までにはいろんなレースパターンを想像しながら練習に取り組もうと思います。先輩たちはすごいタイムを上げてくれていていつまでも任せきりでは申し訳ないので。次は自分がタイムを上げて南関で決勝に残りたいと思います。そして応援やサポートしてくれた皆様、本当にありがとうございました!!いろんな方々から応援の言葉をもらいました。特に決勝前にメンタル的に潰れそうな時に声を変えてくださったのがとても力になりました!正直泣きそうでした笑笑皆様の気持ちも背負って戦ってきたいと思います!!







50期の皆様へ
1年間お世話になりましたm(_ _)m皆様のおかげでとても楽しく、充実した時間を過ごせました。特に短距離の先輩方にはとてもお世話になりました!頑張って先輩たちの練習についてって速くなってあわよくば抜かしてやる!って思ってたんですけどダメでしたね笑笑4継のメンバーになることすらできませんでした笑笑皆さん速すぎます。正直柏陽の陸上部がこんなに強いのを知らずに入部したのでびっくりしました。ですがそのおかげでとても質の良い練習もできて自分もここまで強くなれました!マイルのメンバーになって関東に行くなんて夢にも思ってませんでした笑笑まぁほんとギリギリメンバーに入れてるんですけど笑これからの練習は主に自分が引っ張っていくことになると思うのでさらに頑張ってみんなの雰囲気をもっと上げられるようにします!任せといてください!話を戻すと最後の総体で50期の皆様が戦っている姿はとても輝いていてカッコ良かったです!もうこの部活を引退することになってしまいましたが他のところでも活躍できると信じています!これからもいろんなところで応援してます!
中根先輩、雄介先輩、舜斗先輩、健伸先輩は一緒に関東頑張りましょう!まだまだ引退させません??








最後に関東では絶対49秒前半で走ります。それが応援してくださっている皆様への精一杯の恩返しだと思ってます。死ぬ気で頑張ってきます!!目指せ柏陽記録!これからも応援よろしくお願いします!!






 

県総体前半戦の反省

 投稿者:50期 西岡  投稿日:2018年 5月17日(木)16時19分58秒
編集済
  とりあえず前半の反省しときます。自分は今週マイルがあるのでそこでリベンジできるよう切り替えていきたいと思います。

○走幅跳→14位
記録:6m55(+1.2)
1本目 6m49
2本目 6m55
3本目 F
最後の幅になってしまいました。はじめての等々力で流しの場所がとても狭かったり、椅子が置いてあったりと色々驚くことがありました。けど等々力とかいう最高に気分の上がる競技場で跳べたのは本当に楽しかったです。
1本目は緊張し過ぎてまったく覚えていません。ビデオ見ると助走のスピードが遅く空中動作に入るのが早かったです。
2本目はとても高く跳べましたが、今シーズンはじめて左足を引っ掛けて記録を10cmくらい損してしまいました。これは本当に勿体無かったし、3年になってからはこのミスは練習でもほぼ無かったので本当になんでこのタイミングなんだろとすごくショックでした。まあ単純に実力不足なだけなんですけど。
3本目は恐らく自分の人生の中で1番いい跳躍だったと思います。記録は残りませんでしたが自分の集大成のジャンプができました。だから後悔はないです。

約5年間この競技を中心に陸上をやってきました(途中何回か辞めかけましたが)最初は本当に4mを跳べた事を喜ぶくらいのレベルで中学のベストも5m60台で終わってしまいました。だから高校入って横山先輩の跳躍を初めて見た時、自分にないあの跳躍の美しさに感動したのを覚えてます。平塚の跳躍は僕の今の跳躍の大部分を作ったと言っても過言ではないです。ビデオを見た回数は100回やそこらじゃないです。また、由川先輩、坂之上先輩、瀧先輩、弘志朗先輩、雨宮先輩、先輩方から教えてもらった事は僕の跳躍の礎になりました。自分の跳躍は先輩たちに作ってもらったものです。あと坂之上先輩とずっと競ってきたのは本当に楽しかったです。いつも記録が拮抗して面白かったです。同級生の跳躍メンバーにはいつも刺激を受け、本当に色々な場面で世話になったし、後輩からの追い上げは自分たちに危機感を持たせてくれました。本当にありがとう。高校も幅跳びをやって中学の時とは比べ物にならないくらい楽しかったし、他の学校に山ほど知り合いもできたのでこの競技をやって良かったと思います。

あとは後輩に託します。あんまり君達に何かを伝えられた気はしないけどこれから何かしら役に立つ事教えますね。だから1人でも多くの選手が跳躍を楽しんで記録を伸ばしてくれる事を期待しています。

○4継→組1着、予選13位
記録:42.53
鈴木 10.86
寺岡 21.21 10.35
津島 32.90         11.69
西岡 42.53                  9.63
勝負に負けてしまいました。陸上やってきて競技で負けてここまで悔しかったのは初めてでした。バトンは攻めるつもりでいましたが、それが僕と津島で少し遠くてここが勝負の分かれ目だった気がします。悔しいです。特に今まで競ってきた横浜市の二校が関東に進んで自分たちが行けなかったのは本当に悔しかったです。でも僕は今まで沢山のチームに抜かされてきましたが、今回はあんなに近くで隣と走り出したのに抜かされませんでした。それはとても嬉しくて成長できたなと思えました。
自分はチームで1番遅くてここまでの一年で何回山手と荏田、時に桐蔭に抜かされてきたのか分かりません。みんなの作ったリードは常に僕がぶっ潰してきました。更にバトンは貰うだけなのにそれすら下手でみんなには迷惑をかけました。だから一緒に走ってくれたメンバーにはとても感謝しています。中学の時はリレーなんて適当にやってたので高校入ってガチで4継がやれて県の決勝にも行けて本当に楽しかったです。多分このチームより早くて強いチームではもう2度と走れないと思います。一緒に走ってくれた雄介、舜斗、津島、陽希、浄野本当にありがとう。

こんな感じで振り返りましたが、まだ終わってないので。南関東でみんなと走るのは僕の夢です。叶えます。まずは県、みんなの分まで楽しんで走ろうと思います。応援よろしくお願いします。

最後になりましたが、先生方、マネ様、応援してくださった方々、応援に来てくださった先輩方、本当にありがとうございました。


 

ありがとうございました

 投稿者:50th 中里  投稿日:2018年 5月17日(木)02時28分9秒
編集済
  競技の反省を春に入ってからしてこなかった。これも一つの敗因か、悔やんでも悔やみきれない。
走り終わってからすべてのことを悔やむ今日この頃、、、

最後の練習を終えました。ここから、もし自分が大学に行って(いけるように頑張ります)競技を続けるとしても、少なくとも9~10か月のお休みをいただくことになりますね。自分は長距離選手として今年で9年目。今までで一番長い間競技から離れることになります。そんなことを考えると思い返すことがたくさんあるので、私事ですが、陸上競技と私の9年間について書き綴りたいと思います。本当にただの自分の思い出話なので高校生編から見るのが得策かもしれません。

小学生編(競技生活1~3年)
 私は、市内で小学生向けのマラソン大会や駅伝などが盛んだったこともあり、同じ小学校の友達とともに僕の父親指導の下、陸上クラブを立ち上げました。と、いうのも私の父親は学生生活すべてを陸上競技にささげてきた人間で、大学駅伝とかも出ていたらしい。そんな尊敬すべく父親がコーチ、給水とかタイムとかのマネージャーをしてたのが母親、、、いやだなって思うことが多かったです普通に(笑)でも小4で始めたときは7人だったのが小6の最後には25人くらい。全員同じ学校で同じ学年ですよ、今考えるとすごい。当時の僕たちが一番重きを置いていたのは駅伝で、6人制の平塚で行う湘南地区のと、日産でやる神奈川県全体が参加対象の駅伝の2つがそれぞれ12月と3月にありました。小6の時僕は5番目の選手でした。日産の駅伝Bチームの1区でした。しかも試合1時間30分前に食べたバナナが腹痛を襲ってきて結果は最悪。競技を始めてはじめての失敗でした。悔しくて、中学で陸部に入ることを決めたのもこの時でした。

中学生編(4~6)
 小学校の時が厳しかったから6人しか陸部に入りませんでした。先輩たちはヤンキーで、当時の3年生10人のうち半分高校行ってないのだとか、しかも顧問は部活に来ないという、やばい環境でした。だから、父親にメニュー組んでもらったりしてました。おかげで記録は伸び、市内の同学年にはだれにも負けないくらいには強くなれました。市のレベルめっちゃ低いんですけど(笑)そんな感じで中三の春には自分が部長でメニューも自分が出すというスタイルで部活してました。このころの自分は力を過信していました。そして二回目の失敗をしました。通信予選の1500決勝です。予選は余裕で、決勝、今の自分ならいけると思って全国レベルの人について行って爆死。びりでした。自分の弱さに泣きました。でもその失敗があったからこそ、総体と駅伝では結果が残せました。僕的には、多分これ以上に充実した部活生活をすることはないだろうと思ってました。

高校生編(7~8)
 1年生の時、競技者としても、それ以外のこととしても最高の仲間となる50期のみんなに出会えました。また、3000scという種目にも出会えた。走った分だけ結果が出たので、やってて楽しかった。今までとは全然違う世界にいた。自分がいた環境よりも何十倍も大きな世界にいた。これが僕の一年生の時の気持ちです。部活動すべてが楽しかった。で、初めての高校駅伝は渥美にたすきもらって、先輩に渡しました。終わった後、木内が来年の駅伝走りたいって言ってくれて、めっちゃうれしかった。ここから1年間長距離のメンバーみんな駅伝を目標にして一つになれたと思っています。2年になって後輩が入り、多分一番この時が走れてたのかな、まさかの3000scで県総体に出れた。来年は県の決勝、って思ってた。でも夏前に貧血になって夏を無駄にした。秋になると駅伝モード1直線。たくさん自主練みんなでしてメンバー決めで本気で悩んで、今までつないだ駅伝で一番思いの重いたすきだった。結果はまあドンマイだったけど、もうすべてが終わったって思えるくらいやり切った長距離みんな。今までで一番楽しかった、、、、2月の駅伝も頑張るって言ったけど、正直やる気は全然違った。2月のほうが結果よかったけどね(笑)11月の駅伝追わってから練習量めっちゃ落ちた。気持ちは最後の思い出作り程度。その結果ラストシーズンでボロボロとなり、最後の総体、「負けたら終わり」の試合。勝負にならなかった。今までで一番悪いレースだった。県に行けなかったことより、9年間の集大成として小学校中学校と見ててくれた親に見せた姿があれって、、申し訳なかった、早くなった自分を見せれなかった。それが悔しくて悔しくて、3回目にして今までで一番大きな失敗となった。今でも、後悔する。県総体、3000sc一人で見たけど、なきそうになった。本当に終わったんだ。って。最近は受け入れてるから見ることができたのはよかった。こうして今日今この瞬間に振り返ってみると、また涙が出そうになる。

でも、柏陽高校陸上競技部として過ごした時間は、自分の一生の思い出となりました。50期のみんなは、主張が強くて、個性の塊で、もめたりもあったけど、マネさん含めて部活動にみんなで真剣に打ち込めて、オフの時ハナビしたりボウリング大会やったり、全員の仲が良くて本当に楽しかった、引退して卒業してからも、集まりたい、そう思える人たちに出会えたと僕は思ってます。ありがとう、感謝でいっぱいです。後輩には、特に長距離には厳しかったけど、何か残せていたらうれしいです。6月中は部活荒らしに行くんでよろしくお願いいたします。最後に長距離のみんな、自分の駅伝愛を共有してくれてありがとう、自分に甘いくせに人に厳しい俺を受け入れてくれてありがとう。明後日5000楽しむぞ。12年生、駅伝で終わるな、でも駅伝は大切にしろよ。

本当に充実した9年間、そのなかでも柏陸としての時間はとても濃かった。本当に心の底からあの空間が大好きです。
まだ終わってない人たちが、夏まで残れるように、最後まで支えようとおもう。

さいごに今まで僕の競技人生にかかわってくださったすべての方々、本当にありがとうございました。

p,s 12年長距離のために練習メニュー改革案つくってるからまってて6月中に渡す。
 

ダンブルドアやります。

 投稿者:50期 宮内  投稿日:2018年 5月15日(火)22時53分25秒
  このタイミングで出せば県出たと勘違いしてもらえるかなって思ってあえて遅く投稿しました。笑ってください。

後半部分はみっちーの真似して書きました。
なかなか長編なので気が進まない方は読まないほうがいいと思われる、、、



この前結団式でネタをやったこともあり、最近芸人のネタ漁ってます。
見たいひといたら結団式のネタ見せるんで気軽に声かけてください。
やっぱサンドウィッチマンが面白すぎる。

体育祭ではダンブルドアやるんで黒組のみんなよろしくね。ダンブルドアということで、めちゃめちゃ鍛えなければ。理由気になるひとは「ダンブルドア 筋肉」で調べてみてね。




もう終わりなので反省は手短に済ませます。

走高跳
170cm ×○
175cm ○
180cm ×××

175cmを跳んだときはいけると思いました。ただ、一年分の想いが思いのほか重く、身体が緊張していまい思うように跳べませんでした。
元々去年から、総体前に一回は180cmを跳ばなければ本番では呑まれると思っていたので、まあ実力不足ですね。無念。


三段跳
12m65cm

前日高で県に行けなかったので、なんとしても行かなければと思っていました。それも重かったみたいです。
こんなに潰れたのは久しぶりです。それも、全部が全部潰れてしまい、ベストからも程遠い結果に終わりました。ベストが出れば、出なくても近い記録が出れば県に行けることはわかっていたので、未だに後悔は拭いきれません。13mを跳ぼうと思ってて、市民大会でやっと形になったのに、総体で結果に結びつかなくて、期待してくれてたみんなにも申し訳ない限りです。
しかし、今回ばたけが大幅にベストを更新し、定松くんも高でいい記録が出てるので、俺の無念はこれからのみんなに任せます。頑張って。

反省終了




50期へ
この2年間、本当に楽しかった。みんながいなければこんな楽しくはならなかっただろうし、こんなに部として強くはなれなかったと思う。
しゅんとがむっつりしながら引っ張って、みゆがつまんなくて、れんがジョグ連れてって、みっちーが長距離まとめて、たいしが騒いで、なかねとすみこがいじられて、ゆーすけが恋して、小宮がチャラくなって、つっしーが喧嘩して、ハゲは日に日にハゲるし、桂さんは脳筋野郎で、たけださんはイカレてて、、、ごめんみんなの分は思い浮かばないからここらへんでやめとくね。とにかく、みんな個性が強くて、なのに壊れたりせずに互いに刺激し合って強め合ってて、、こんなに素晴らしい仲間は今までもこの先も現れないと思う。今でも水風船のことははっきり覚えてるし、他の部活に「陸部仲良いね」って言われるのが毎回うれしかった。
本当に、50期陸上部で良かった。みんなに出会えて、話せて、仲良くなれて、うれしかった。何度も言うけど、心から、本当に楽しかった。もっとみんなといたいと思うし、今も悲しくて泣きそうになりながら書いてるけど、それぞれの将来の為にも、ここで一つ区切りをつけなきゃいけないんだと思う。みんなと"柏陽陸上部"として会うことはなくなるかもだけど、これからも、大人になっても、"仲間"としてみんなに会いたい。心からそう思う。今までたくさんありがとう。感謝してもしきれないや。
これからもよろしくね。




51期へ
1年間一緒に頑張ってくれて、ついてきてくれて、ありがとう。「お前にはついてねーよ」って思うかもだけど、俺の横柄な態度にも我慢して堪えてくれてありがとう。
51期のみんなから見て、俺はあんま頑張ってるようには見えなかったと思う。まず怖いし。事実、無駄なものはとことん省く主義だから、そう見えるのが普通だし、その俺に対する考え方を変える必要はないと思う。でも、そう思いながらも、一緒に練習してくれて、みんなには感謝しかない。ありがとう。先輩らしいことをしてやれなくて、申し訳ない。
みんなから見たら、50期は記録的に見てもとても遠く感じると思う。でも、50期みんな初めからすごかったわけじゃないし、もちろんすごいむっつりは初めからすごいむっつりだったけど、でもみんな努力してここまで来れたんだと思う。むっつりが先頭はって努力してたし。それは、1人ひとりが個々として頑張ったんじゃなくて、みんなが互いに刺激し合って、時には喧嘩をして、時には励まし合って、それでここまでこれたんだと思う。もちろん、最後は自分との戦いなんだけど、少なくとも俺は、自分の力が自分一人から成り立ってるものではないと思ってる。みんなのおかげだと思ってる。まあ、結果出せてない俺が言っても説得力皆無なんだけど、そこは目をつぶってほしい。笑
「持つべきものは仲間」っていい言葉で、もし今いがみ合ってたりしても、引退するときにはその全てが愛おしく感じると思う。
だから、まず大事なのは、お互いを認めること。それぞれ目標も目的も違うなかで、部として一つの目標やら目的を掲げるのは難しいと思う。「なんでそんな目標が低いのか」、「なんでそもそもやる気がないのか」、逆に、「なんでそこまで強要するのか」、「俺のペースに口出ししないでくれ」とか思うときがあるかもだけど、とりあえず、相手を理解しようとしてみるといいよ。それで、「あいつはあいつなりに頑張ってる」って結論が出せるかもしんないし、逆に「もうあいつはいいや、合わねえわ。」ってなるかもだけど、それもありだと思う。俺が言いたいのは、碌に相手のことを考えずに自分の主張を押し付けるなってことだから、良く考えた上で合わないなら無理に合わせる必要はないと思う。

50期が抜ける穴はとても大きいと思う。
けど、それを全て埋めようとせずに、まずはみんなで手を繋いでその穴に誰も落ちないようにしなきゃいけなくて、
それから初めて、穴を埋める作業に入っても遅くないんじゃないかな。もちろん、その作業は51期みんなでね。
全部埋め切らなくてもいいから、少しずつ、着実に頑張って。


色々不安も恐怖もあると思うけど、引退するときには全部最高の思い出だから、今を全力で、
強く生きろよな。





52期へ
今はまだ頑張るとか目標とか、具体的にはわからないと思うけど、1年後には今の2年が引退してみんなが主体になるわけだから、あんまり悠長にしてると一年はあっという間だからね。急ぐ必要はないけど、一回一回の練習を、先輩と過ごす時間を、大切にするように。





マネさんへ
普段の練習から、大会まで、本当にありがとう。
プレーヤーはまだ全然感謝が足りない気がする。
加速とか動画撮ってもらうのとかも、マネさんがいないとすごい大変だし、もちろん、マネさんの仕事だからやらなきゃダメなんだろうけど、俺は、マネさんが「タイム取るのが当たり前」とは思ったことないし、いつも感謝をしてます。改めてありがとう。
大会のときも、大会自体には出ないのに、朝早くからきてタイムとってくれて、まあそれが仕事なんだけど、仕事だからといって「ありがと、おつかれ」では済ませられないと思う。長距離のとか見てても、1000m毎にラップタイムが出てるし、、、本当に、感謝しかない。色々要求押し付けたりとかもしたと思うし、ストレスが大きくなるようなこともしてしまったと思う。それでも文句一つ言わずに支えてきてくれて、ありがとう。
俺らがここまで楽しく心置きなく、練習に競技に集中できるのは、紛れもなくマネさんたちのおかげです。ありがとう。築山さんとジャムへ、これからも支えてやってください。




他にも、毎回応援にきてくれた田添先輩、後藤先輩、個人的にはごりちゃん、金澤先輩、瀧先輩、まろちゃんなど、感謝してもしきれないひとがたくさんいて、他にも石濱先輩や横山先輩など、もうたくさんいすぎて、ちゃんとみんなにお礼を言えるかわからないけど、この最高の経験を、最高の思い出を、これからの人生に活用していこうと思います。
恋愛も勉強も頑張ります。





あと2日間、県大会が残ってるので、マイルとハードルと池田さんは頑張って。応援はもちろん、全力でサポートもするから、手のひらマッサージしてもらいたい人いたら県でない人でもマッサージするよん。なんならマッサージの仕方教えるし。



布田先生、青山先生、50期のみんな、51期のみんな、52期のみんな、48,49期の先輩方、今まで本当に、本当に、お世話になりました。この感謝は一生忘れません。
ありがとうございました。

 

超えたくて越えられそうで越えられない

 投稿者:51.池田  投稿日:2018年 5月13日(日)21時25分14秒
  2日間暑かったり風強かったりでお疲れ様でした。
1日目  砲丸投げ   7.17
やっと7メートルを超えました。
ずっと超えたくて超えられそうで超えられなかった7メートルでした。
とりあえず良かったです満足でした。
総体ということで気持ちが上がってよーしっと投げれました
この時思ったことは  気持ちの大切さ  でした
まじで気持ち入れないとダメだってことが証明されたし改めていつもの自分はダメだと感じることができました。
いつも気合を入れて練習に臨まないと!と感じさせてくれた大会でした。
もっと飛ばしたいですほんと

2日め  円盤投げ?  22.53
めっちゃギリギリの16位での県大会通過でした。ずっと心配でドキドキしていたのでとりあえずひとまず安心しました。
やっぱりでも、24メートル行きたかったです。
ターンをしなかったりと、たくさん課題が見つかったので治します
県大会までの2週間で。
さいきん毎回ベストを更新できているのでこのままの調子で筋トレを教えてもらったりしてやって、超えてゆきたいです!


今回めっちゃ思ったのは少ない人数の中でいけるかないけないかなと悩んでしまったり考え込んで不安になってしまったので
次の大きな大会までに、そういうの考えずに、自分のベストを出そう!っていう気持ちで大会に出たいなと思いました。
あと、安全より挑戦しようと思いました。


2日間、先生、先輩方、マネさん、ビデオ隊
応援などありがとうございました。
 

小宮ベストすごいよ本当にみんな褒めて小宮を

 投稿者:50期中根  投稿日:2018年 5月13日(日)21時14分45秒
  県総体1日目で、棒高跳びに出場しました。
本当に「運良く」という言葉がぴったりだと自分で思うくらいギリギリで南関東に進むことができました。試合の内容自体はあまり納得いくものではないのですが、結果だけ見るとまぁよかったかな、という感じです。

僕もつっしーみたいに洗練された無駄のない無駄話をしたいのですが、語彙力がないので適当に話させていただきます。

努力が報われた、と思うのはやっぱり結果が出た時だと思うんです。自分は一応冬の間も毎週土日に国大で筋トレしたり走ったり鉄棒したり少し跳躍したりしていましたが(学校の練習も気合い入れて取り組んだつもりですが)、自分の中では全然足りないと思ってたし、今シーズン入ってはじめの方であんまりベストを更新できなかった時にも、やっぱり冬季練が足りてなかったのかな、とずっと思ってました。でも、何かひとつのきっかけで努力が大きく結果に繋がることがある、とこの一ヶ月ですごく感じました。自分の場合は、14.7f(フィート)というポールがそのきっかけでした。自分は今まで14fのポールを使っていました。長さは4m20cmくらいです。普通は14fの後は15fのポールに移行するのですが、それに苦戦してあまりうまく動作ができてなかったんです。そんな時に14.7fという自分にぴったりくるポールを使うことができて、持ち手をあげても動作をしっかり作ることができるようになりました。多分今なら自然な流れで15fまで使えると思います。まぁとにかくそのポールのおかげで自分は冬にやってきた助走の意識とか、鉄棒での補強とか、筋トレとか走り込みとかを、無駄じゃなかった、役に立ったと実感することができました。
つまり何が言いたいかというと、今シーズン入って体も強くなってるはずなのにあまり結果が出なくてどうしよう、ってなってる人、自分の努力は絶対どこかで活きているので、それをどうすれば活かせるようになるか、今の自分のフォームとかをじっくり見つめ直してみて欲しい、ということです。何か1つ意識を変えるだけで、うまくいくこともあると思います。
無駄に長く無駄話をしてしまってすいません。では反省します。

結果  4m30 (6位)

400  × × ○
410   ○ - -
420   ○ - -
430   × ○ -
440   × × ×

ベストタイでした。
昔からベスタトイを出すのは得意です。本当は440跳びたかったんですけど、実際430すら危なかったので、まだまだ動作が汚いなぁと思いました。今回は人数が今までの倍くらいいるので、足合わせの本数が半分くらいなるのかな、と予想していたのに、足合わせで2本も駆け抜けてしまって、ポールをうまく上げることができませんでした。それに関しては、南関ではもっと時間足りなくなると思うので、一本一本にしっかり意味を持って足合わせに臨みたいです。また、今回は助走でつま先で踏み切ってしまって、ポールに力を伝えられないことがあって、練習跳躍の2本目でなんとか直したのですが、次は初めから最高の助走ができるようにしたいです。踏み切りに関しては、前回足が詰まり気味だったのを改善できて、結構ぴったしで踏み切れました。よかったです。ただ、緊張してたのか助走から踏切への移行が少し硬かった印象です。空中動作に関しては、まっすぐ体を引っ張れなくて、空中で足が開いてしまって美しくなかったです。そこは正直無意識なので、どこをどう意識したらなおるのかを今度国大で練習するときに聞いてみます。それができればもっとポールの反発を体全体でもらえると思うので、できるようになるのが楽しみです。
南関では、はじめの高さが恐らく440からだと思います。やばいです。今のままでは、出場するだけで終わってしまうので、これからの一ヶ月、練習で跳ぶ一本一本全てを意味があるものにしたいです。そのためにも、駆け抜けは絶対しないようにしたいです。
あと1ヶ月、皆さんに迷惑かけますが、よろしくお願いします。特にたかじ、この1ヶ月で自分の思ってる動作とか、全部伝えたいと思ってるので、たくさん一緒に跳びましょう。

来週の種目、全力で応援させていただきます。みんな本当に頑張ってください!!

最後に、応援してくれた人たち、マネさんたち、顧問の先生方、写真や動画を撮ってくれた人たちなど、本当にありがとうございました。

あ、あと自分はベストタイでしたが、小宮はなんと20cmベストなので、すごいです!!!!!!本当に
 

付き添い行きたいです

 投稿者:51期 高治  投稿日:2018年 5月13日(日)17時57分1秒
  2日間お疲れ様でした。
大分投稿が滞ってしまい、申し訳ありません。
次からはちゃんと大会ごとに反省を投稿し、導入で無関係な話を入れていきます。

市大会 棒高跳び  記録 NM
市大会ではポールを11.7の100に落とし、先生に教わったポール曲げを意識して跳びました。
助走を含め、以前より大分棒高跳びらしい動きが出来るようになったと感じました。
しかし肝心のポール曲げはあまり上手く出来なかったです。真っ直ぐ入れていない、左手が負けているなどの課題が残りました。

県大会 記録 NM
県大会ではポールを1つ上げ、助走も2歩伸ばして跳びました。左手を意識したので前回ほどひどい負け方はしなかったです。しかしまだ上の動作に入れないほど負けているので、計画的にポールを下ろす、体幹を締めるなどしてまずはしっかり曲げることを目標としていきます。

最後になりますが佐野先輩、自己ベストおめでとうございます!悔しがってましたけど20cm更新は本当にすごいです。自分も引退までに3m40跳べるよう頑張ります。

そして中根先輩、南関おめでとうございます!
ぜひ付き添いに行って近くで応援したかったのですが...
記録会と被っているらしくて、厳しいかもしれません。
必ずベストを出して、応援に代えさせていただきます。
あと1ヶ月、一緒に頑張りましょう!

先生方、マネさん、応援してくださった方々、本当にありがとうございました。
 

県高校総体横浜地区予選会

 投稿者:51期 鷹野  投稿日:2018年 5月12日(土)21時25分17秒
  だいぶ投稿するのが遅れてしまい、申し訳ないですm(._.)m

   この日、自分は800mに出場させていただきました。自己記録が2’06”だったので、
「04”台で走れたら、二次狙えるかも!」と思っていました。
   でしたが、記録は、
         2’07”
という哀しくなる結果で、自分の大会は終わりました。
    敗因は自明で、
??コース取りをミスって1周目、ずっと2,3レーンを走っ
てしまってたこと
??体調を崩してたこと
だと思います。
   この大会で、自分より遅いひとが二次予選にいってるのをみて、本当に萎えました。実は過去の新人大会でも同じことがありました。
   自分はもうこんな目に遭いたくないので組運の善し悪しに関わらず、「速く走れるようになろう」と思いまし
た。
   自分は中学校から陸上してましたが、また県大会にいつたことがありません。なので、残り1年の陸上人生頑張って、「2’00”を切って県に行きたい」と思っています。今大会で応援して下さった保護者の方々や陸上部の皆様、ありがとうございました。



 

レンタル掲示板
/276