teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


茶の花

 投稿者:幹夫  投稿日:2017年11月20日(月)18時30分8秒
返信・引用
  茶の花や術後の経過如何(どう)ですか 幹夫
茶の花や沈む夕日に母連れて 幹夫

茶の花に押しつけてあるオートバイ 飯島晴子
いつからとなく茶の花の盛りかな 大久保白村
 
 

柊の花

 投稿者:佐野義也  投稿日:2017年11月16日(木)19時28分30秒
返信・引用
  柊のとげ触れている痛き風
庭の隅まるで門番柊の花
 

柊の花

 投稿者:幹夫  投稿日:2017年11月12日(日)16時25分37秒
返信・引用
  柊の白く咲きけり裏鬼門 幹夫
暮れてより花柊に銀の雨 幹夫

柊の花一本の香りかな 高野素十
柊の花のむかうの幼年期 石田郷子
 

冬耕

 投稿者:佐野義也  投稿日:2017年11月10日(金)20時21分2秒
返信・引用
  冬耕の情景ミレーを髣髴と
アスファルト挟んで左右冬耕画

http://www.art-sano.jp/artoffice-sano_058.htm

 

冬耕

 投稿者:幹夫  投稿日:2017年11月 9日(木)14時50分45秒
返信・引用
  冬耕の父の腕(かいな)の強かりし 幹夫
冬耕の田圃に二つ影法師 幹夫

冬耕の顔に大きく没日来る 秋山幹生
冬耕や女が使ふトラクター 山根きぬえ
 

紅葉散る

 投稿者:佐野義也  投稿日:2017年11月 9日(木)00時13分43秒
返信・引用
  遅刻ですメ~ルを入れて紅葉散る
カサカサと紅葉散る路音ライブ

http://www.art-sano.jo

 

紅葉散る

 投稿者:幹夫  投稿日:2017年11月 6日(月)13時48分52秒
返信・引用
  紅葉散る茶屋の御手洗(みたらし)団子かな 幹夫
かなしみの音携へて紅葉散る 幹夫

紅葉散る小さき池に名のありて 岩城郁子
遊女つれて京に入る日や紅葉散る 正岡子規
 

十三夜

 投稿者:佐野義也  投稿日:2017年11月 3日(金)21時57分0秒
返信・引用
  後の月冷たいとだけ呟いて
夜仕事あくびのあとに十三夜

http://www.art-sano.jp/artoffice-sano_058.htm

 

後の月・十三夜

 投稿者:幹夫  投稿日:2017年11月 1日(水)19時07分30秒
返信・引用
  深酒の何時に寝たやら後の月 幹夫
母の爪抓みし別れの十三夜 幹夫

どの道も真っすぐに見え後の月 堀内一郎
窓ごしに赤児うけとる十三夜 甲子雄
 

鵙の贄

 投稿者:佐野義也  投稿日:2017年10月26日(木)18時47分18秒
返信・引用
  鵙の贄瞬間冷凍思い出し
訃報知る向かいの枝に鵙の贄

http://www.art-sano.jp/artoffice-sano_058.htm

 

鵙の贄

 投稿者:幹夫  投稿日:2017年10月25日(水)11時09分10秒
返信・引用
  鵙の贄より一滴の昨夜(よべ)の雨 幹夫
在りし日の形(なり)を偲ばん鵙の贄 幹夫

鵙の贄しづかなる眼をもちゐたり 加藤三七子
鵙の贄ミイラとなりて忘らるる 森野経子
 

天高し

 投稿者:佐野義也  投稿日:2017年10月13日(金)21時51分40秒
返信・引用
  気がつけば野暮用ばかり天高し
何故ブルー無粋な思い天高し

http://www.art-sano.jo

 

天高し

 投稿者:幹夫  投稿日:2017年10月13日(金)17時07分33秒
返信・引用
  ユンボーが抉る山塊天高し 幹夫
剛球を鳴らせるミット天高し 幹夫

天高し淋しき時は空仰ぐ 斉木うた子
金龍の尾の逆立ちて天高し 片山由美子
 

木の実降る

 投稿者:佐野義也  投稿日:2017年10月12日(木)22時10分30秒
返信・引用
  木の実降る今日この頃の散歩です
上衣着て寒くないけど木の実降る

http://www.art-sano.jo

 

木の実降る

 投稿者:幹夫  投稿日:2017年10月12日(木)13時28分10秒
返信・引用
  木の実降る皿に五色の金平糖 幹夫
本降りの雨が昨夜から木の実降る 幹夫

木の実降る音からからと藪の中 高浜虚子
物の怪のゆさぶるならむ木の実降る 小川玉泉
 

月白

 投稿者:佐野義也  投稿日:2017年10月 7日(土)16時10分26秒
返信・引用
  修繕と整理の後に月白や
月白に明日を託して笑みこぼれ

http://www.art-sano.jp/artoffice-sano_058.htm

 

月白

 投稿者:幹夫  投稿日:2017年10月 6日(金)11時09分44秒
返信・引用
  月白の琴もゆかしき延養亭 幹夫
月白や城に隠れて日は西に 幹夫

靜かさや月白上る森の上 正岡子規
月白やこの道母のくにに向く 児玉輝代
 

秋彼岸

 投稿者:佐野義也  投稿日:2017年 9月30日(土)20時36分47秒
返信・引用
  秋彼岸あの世の妻は富裕層
端末機操作うろたえ秋彼岸

友の妻逝きて仏前涙する    馬場三男

http:/www.art-sano.jp/artoffice-sano_058.htm

 

秋彼岸

 投稿者:幹夫  投稿日:2017年 9月30日(土)13時06分42秒
返信・引用
  諳んじる般若心経秋彼岸 幹夫
ぼかし描く後の彼岸の般若の画 幹夫

御仏にただ合掌の秋彼岸 橋本典子
砂ふめば砂のきらめき秋彼岸 大津希水
 

鈴虫

 投稿者:edward  投稿日:2017年 9月26日(火)14時35分28秒
返信・引用
  取り込み中日々バタバタと鈴虫や
鈴虫の鳴き声耳に充満し

http://www.art-sano.jp/artoffice-sano_058.htm

 

レンタル掲示板
/84